季節の行事

【ペルセウス座流星群2021】福岡でよく見える方角と時間!ピークはいつまで続く?

2021-07-24

ペルセウス座流星群2021福岡の方角と時間と天気

Sponsored Link

一年に数回あらわれる流星群の中でも、流れ星の数が多いと言われるペルセウス座流星群。

夏の流星群として観察条件も良く、沢山の流れ星がみられることで人気です。

2021年も例年通りペルセウス座流星群が出現します。

福岡でペルセウス座流星群を観察するのに最適な方角と時間をまとめました。

また、ピーク時間はいつまで続くのか、当日の天気などもご紹介します!

ペルセウス座流星群2021年は星空観察にもってこいの好条件!

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoshi15(@gfmk56)がシェアした投稿

 

普段夜空を見上げてもなかなか見つけることができない流れ星。

そんな流れ星が一晩で山ほどみられるという夢のような現象が「流星群」です。

 

流星群の中でも1、2を争う数の流れ星がみられるのが毎年8月にあらわれる「ペルセウス座流星群」

 

流星群とは

毎年ほぼ同じ時期に、夜空の一つの点(放射点)から無数に流れる流れ星の大群のこと

 

8月に出現する流星群はペルセウス座に放射点があるので「ペルセウス座流星群」とよばれます。

 

沢山の流れ星がみられる人気のペルセウス座流星群、2021年はかなりの好条件がそろっているんです。

 

流星群を観察するためには、真っ暗な夜空が適しています。

月が大きく光り輝く夜空では、星の瞬きもかすんでしまいますよね。

 

2021年のペルセウス座流星群が現れる時期は月齢が若く、しかも21時には沈みます。

夜空には星の光しか残されないため、例年よりも沢山の流れ星がはっきりとみられるということですね!

 

このような好条件は8年ぶりだそうで、2021年は絶好の機会ということですね!

 

【ペルセウス座流星群2021】福岡でよく見える方角と時間は?

福岡で2021年のペルセウス座流星群を観察するのに最適な方角や時間はどうなっているのでしょう。

 

流星群は星空のある一点(放射点)を中心にしてあらゆる方向に放射状に流れていきます。

そのため、ペルセウス座の動きなどはあまり気にしなくてもいいそう。

星空全体をまんべんなく観察するといいですよ。

 

星空全体のいつどこに現れるか分からないので、広く空を見渡せるような高台や開放的な場所で観察するのがいいですね。

ピクニックマットなどを広げて、寝転んで空を見上げれば沢山の流れ星がキャッチできそうですね!

 

 

では、一番沢山流れ星がみられる時間帯はいつ頃なのでしょう。

流星群には極大(ピーク)と言われる時間があります。

流星群が出現する期間の中でも一番沢山流れ星をめにすることができる時間ということですね。

 

2021年のペルセウス座流星群が極大をむかえる時間は8月13日(金)の午前4時ごろとなっています。

 

このピーク時間を含む前後数時間が星空観察に一番よい時間帯となるので、観察するなら

 

8月12日(木)深夜から8月13日(金)明け方まで

 

の時間帯が一番おすすめです!!

 

夏の夜は涼しく、野外でも気持ちよく過ごせますね。

 

【ペルセウス座流星群2021】福岡のピークはいつまで続く?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Minori(@minorin_heart)がシェアした投稿

 

毎年流星群がニュースになるのは極大(ピーク)の直前が多いですよね。

しかし、観察できるのはピーク時間のみではありません。

 

流星群は時間をかけて徐々に活発になり、ピークを迎えた後ゆっくりと衰退していきます。

その期間は約一か月ほど。

 

ペルセウス座流星群が活動を始めるのが7月下旬からで、8月13日のピークを迎えて衰退していくわけですが、その期間中であれば普段より流れ星を見るチャンスがあるということ。

 

特に、8月13日を挟んだ前後数日はより多くの頻度で流れ星をめにすることができるでしょう。

 

ピークの時間帯じゃないからとあきらめず、流れ星を探してみてくださいね。

 

【ペルセウス座流星群2021】福岡の天気は?

星空を見るためには、晴れた空が第一条件ですよね。

2021年のペルセウス座流星群がピークを迎えるころの福岡の天気はどうなっているのでしょう。

 

ピーク時間が訪れる8月13日をはさんだ前後数日の茨城県の天気はこのようになっています。

 

8月10日(火) 晴れ
8月11日(水) 晴れのち雨
8月12日(木)
8月13日(金)
8月14日(土)
8月15日(日)
8月16日(月)

 

8月10日はスッキリと晴れる天気のよう。

しかし、それ以降は雨が続くようですね。。。

 

観察に出かけるなら8月10がベストのようですね。

せっかくの流星群なのに、晴れの日が少ないのが残念!

天気予報が外れることを祈ります!

 

各地域の詳しい天気は、天気予報のサイトを確認してくださいね。

日本気象協会:福岡県の天気

 

 

【ペルセウス座流星群2021】福岡のおすすめ星空観察スポットをご紹介

九州で最大の都会でありながら、自然豊かな福岡は星空もキレイな場所がたくさんありますね。

その中でもとくに人気の星空観察ができる場所をご紹介します!

 

夜須高原

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルパカさん(@alpkrider0726)がシェアした投稿

夜須高原からの星空

 

朝倉郡にある夜須高原は、有明海や雲仙岳を望む高台に位置しています。

天気の良い日はオートバイのツーリングや自転車で訪れる人が後を絶たない人気のスポット。

 

高いところに位置するため空を見上げても遮るものはなく、夜はほぼ真っ暗!

自然に囲まれた場所で星空を眺めたい人におすすめです。

星空をみてロマンチックな夜を過ごしたいカップルにも人気です。

 

 

道の吉野ヶ里

 

この投稿をInstagramで見る

 

戸川怜(@huchuanlian)がシェアした投稿

 

福岡県と佐賀県の県境にある道の駅吉野ケ里は、ドライブ中の休憩スポットとしてはもちろん、地元でとれた食材を使ったおいしい料理が堪能できるレストランも有名です。

耳納連山、雲仙普賢岳、佐賀平野を一望できる展望所は、視界を遮るものが何もなく、星空観察スポットとしても人気の場所。

 

街灯から遠い上、夜景も少ないので星の光がひときわきらめくおすすめのスポットです。

 

 

おわりに

ペルセウス座流星群はお盆休みが重なることで、家族や友人、恋人と沢山の流れ星がみられる人気の流星群。

好条件がそろった2021年のペルセウス座流星群をベストな条件で楽しむために、ご紹介した時間帯や方角などが参考になれば嬉しいです!

-季節の行事

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.