季節の行事

ペルセウス座流星群2021|愛知県の時間と方角は?ピークはいつまで続く?おすすめの場所も!

2021-05-27

ペルセウス座流星群2021愛知県

Sponsored Link

毎年お盆休みのごろにみられる「ペルセウス座流星群」は、たくさんの流れ星が観測される三大流星群のひとつ。

夜でも気温が高く、夏休みということもあって家族みんなで夜空を見上げるのには絶好の機会ですね。

どうせ観察するなら、なるべく好条件で夜空いっぱいの星空を眺めたいところ。

愛知県内で2021年のペルセウス座流星群がよく見える時間や方角はどうなっているのでしょう?

ピーク時間はいつまで続くのか、また愛知県でおすすめの星空スポットもあわせてご紹介したいと思います。

ペルセウス座流星群|2021年の特徴!8年ぶりの好条件!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoshinobu Naito(@shooting.brake)がシェアした投稿

満天の星空を流れる一筋の光。流れ星をみたときって、とても嬉しい気持ちになりますよね。

流星群は、そんな流れ星を一度にたくさん見ることのできる絶好のチャンスです。

 

流星群とは、毎年ほぼ同じ時期に夜空のある一点(放射点)から放射状に現れる流れ星の一群のこと。

8月の流星群はペルセウス座が放射点となるため、ペルセウス座流星群という名前でよばれるんですね。

 

世界でみられる三大流星群には「しぶんぎ座流星群」「ペルセウス座流星群」「ふたご座流星群」があります。

その中でも毎年お盆休みあたりに現れる「ペルセウス座流星群」は年間でも1、2を争うほどの流星数をほこります。

 

特に2021年は8年ぶりの好条件だそう!

流れ星を観測するためには、星の光がはっきりと見えるような暗い空が適しています。

2021年のペルセウス座流星群が極大(ピーク)を迎える時期は、月齢が若いので月明かりも薄く、21時ごろには沈んでしまうため、星の光をさえぎりません。

また、8月は真夏で晴れの日も多く気温も暖かいため、夜に野外で星空を観察するのに最適です。

今年のような好条件は、このさき数年間はないそうなので、見逃してしまうのはもったいないですね!

愛知県でよく見える時間と方角

 

この投稿をInstagramで見る

 

あさみん(@achamiiiin)がシェアした投稿

2021年のペルセウス座流星群が極大(ピーク)を迎えるのは、8月13日(金)の午前4時ごろです。

極大の前後数時間は流星群のうごきが活発になるので、観察するなら

8月12日の深夜から13日の明け方にかけて

が一番おすすめです。

この時間帯なら月はすでに沈んでおり、星の光もいっそう輝いて見えます。

きっと最高の星空を目にすることができるでしょう!

 

2021年のペルセウス座流星群を愛知県で観察するのに最適な方角は

星空全体です。

ペルセウス座流星群は、ペルセウス座を中心にし、放射状に四方八方へ流れていきます。

いつどこの出現するかわからないので、広い範囲の夜空を見渡せるようなみはらしの良いところで観察するのがおすすめです。

 

また、夜空の暗さに目を慣らすことでたくさんの流れ星に気づくことができます。

5分や10分であきらめず、最低でも20分ほどはのんびり観察してみて下さいね。

ピクニックマットなどに寝転んで星空を見上げると、視界一杯に空が広がるうえ首もいたくならないのでお勧めですよ。

愛知県ではいつまで見られるの?

毎年話題になる流星群は、ピークを迎える直前に大きなニュースになることも多いですよね。

話題になるだけに、ピークの夜以外では流れ星を観察できないと思ってしまっている人もいるのでは。

実はほとんどの流星群は一か月ほどかけて徐々に活発になります。

 

2021年のペルセウス座流星群は、7月下旬から徐々に活動的になり、8月13日の午前4時をピークにして緩やかになっていきます。

とくに13日を真ん中にした一週間程度は、簡単に流れ星を見つけることができるそう。

 

意識して空を見上げれば、毎日流れ星を見ることができた!なんてこともありそうですね。

 

愛知県内で2021年のペルセウス座流星群観察におすすめの場所!

せっかくの流星群、最高のロケーションで思い切り楽しみたいですよね。

愛知県は日本でも有数の都会というイメージですが、星を観察するのに最適なスポットもたくさんありますね。

2021年のペルセウス座流星群がよく見える、愛知県内のおすすめスポットをご紹介します。

 

茶臼山高原(北設楽郡豊根村)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Nagoya @Japan🇯🇵(@suguru_nagoya)がシェアした投稿

茶臼山高原は愛知のてっぺんにあり、最近では芝桜の名所としても有名です。

展望台はまたの名を「恋人の聖地」といわれていて、付き合いたてのカップルのドライブデートで人気ですよね。

山の上のスポットなので、まるで星空に手が届きそうなくらい、星を近くに感じることができます。

全国から天文ファンが集まるおすすめスポットです。

茶臼山高原ホームページ

 

面ノ木園地(北設楽郡設楽町)

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tatsuya_og(@tatsuya__og)がシェアした投稿

標高1420mの見晴らしの良い場所にあり、四季折々の自然が楽しめる面ノ木園地。

大天狗の棲む山として大昔から崇敬されていて、多くの逸話や伝説が残されています。

天狗棚には大きな天狗の像があり、星空をバックにした写真を撮るひともたくさんいるようです。

周辺には駐車場、公園、展望台などきれいに整備されていて、星空観察にぴったりの場所です。

奥三河観光ナビ:面ノ木園地

 

伊良湖岬灯台(田原市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

いのたけ(@inotake1234)がシェアした投稿

渥美半島の最先端にたつ真っ白な灯台が目印の星空スポット。

真っ青な海と白い灯台のコントラストがとてもきれいで、たくさんのカップルが訪れることから「恋人の聖地」とも呼ばれています。

街灯から遠いため、夜になると辺りは真っ暗に。

流星群の光を遮るものがないので、たくさんの流れ星をめにすることができますよ。

渥美半島観光ビューロー:伊良湖岬灯台

 

星空がよく見える場所は山の上や高台が多いですね。

曲がりくねった道や坂道がおおいので運転は十分に気を付けて下さいね!

はっきりと沢山の流れ星を見るためには天体観察に適した双眼鏡を持っていくとより楽しめますよ。

おわりに

愛知県で2021年のペルセウス座流星群を観察するには

・8月12日(木)深夜~8月13日(金)の明け方がピーク

・8月13日を真ん中にした一週間くらいは流れ星をたくさん見ることができる

・夜空全体にまんべんなく流れる

以上のポイントがありましたね。

2021年は月明かりも少なく、かなりの好条件です。

1時間に60個ほどの流星が確認できると言われているので、ぜひ星空観察に出かけてみて下さいね。

ペルセウス座流星群2021大阪の方角と時間
ペルセウス座流星群2021|大阪の方角とピーク時間!いつまで観察できる?おすすめの場所もご紹介!

沢山の流れ星を一度に観測できる流星群は、年に数回の壮大な天体ショーですよね。 三大流星群の一つと言われている「ペルセウス座流星群」は毎年お盆休みに観ることができます。 2021年は星空観察に良い条件が ...

続きを見る

-季節の行事

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.