話題

三浦孝太の学歴は?出身高校や大学から学生時代のサッカーエピソードについても調査してみた!

三浦孝太の学歴

Sponsored Link

日本サッカー界のレジェンド・キングカズこと三浦知良さんの次男、孝太さんが格闘家としてデビューするそうですね。

 

デビュー戦はかの有名な大みそかの格闘バトル「RIZIN」だそう。

 

格闘家として初の顔見せが大みそかのRIZINというのはかなり珍しいそう。

 

父親の三浦知良さんの知名度あってのものだと思われますが、RIZINのCEOである榊原氏によると、

 

「親の七光りであれ何であれ、利用できるものは利用する腹のすわったところがある」

 

と評価されているそう。

 

てっきりサッカーを頑張っていると、勝手なイメージで思っていましたがまさか格闘家とは!

 

現在19歳の孝太さん、年齢的にはまだ大学生の年ですよね。

 

両親は三浦知良と三浦りさ子、セレブの家庭に生まれた孝太さんがどんな学校に通っていたのかも気になります。

 

そこで今回は、RIZINで格闘家デビューを果たす三浦孝太さんの学歴について調査してみました。

 

また、学生時代に打ち込んでいたというサッカーの経歴などもまとめましたので、ぜひ最後までお付き合いいただければ嬉しいです。

 

三浦孝太が大晦日にRIZINデビュー!父親は元サッカー日本代表三浦知良で注目される!

 

サッカー元日本代表の三浦知良さんの次男・三浦孝太さんが、2021年大みそかのRIZINで格闘家デビューすることが話題となっています。

 

さいたまスーパーアリーナで開催された9月19日の「RIZIN.30」の大会終了後、突如現場でデビューを発表され、会場をはじめリアルタイムで観ていた人たちはさぞ驚いた事でしょうね。

 

まさかあのキングカズの息子が格闘家になるだなんて!

 

あれだけの伝説をのこし、日本サッカー界のレジェンドの三浦知良さんの息子ですから、きっとサッカーをやっていると勝手に思い込んでました。

 

実は格闘家を志してからすでに何年もたっているそうで、父の背中を追ってサッカー選手に、、、という道は選ばなかったんですね。

 

ところで、三浦孝太さんは現在19歳と報道に出ていましたが、年齢的には大学生の年ですよね。

 

生年月日など簡単なプロフィールを確認してみると…

 

名前:三浦孝太(みうら・こうた)

生年月日:2002年8月28日

出身地:東京都

身長:175cm

体重:65kg

家族構成:

【父】三浦知良

【母】りさ子

【兄】良太(俳優の三浦獠太)

 

2002年8月生まれということは、2021年の3月に高校を卒業する年齢になりますね。

 

格闘家デビューが発表された時点では高校は卒業していますが、どこの高校に通っていたのでしょう。

 

父親は三浦知良、母親は三浦りさ子(旧姓 設楽)というセレブ家庭ですので、おそらくそれ相応の名門校に通っていたのかな?

 

また、現在格闘家としてのデビューを控えてトレーニングに励んでいるでしょうが、大学に通いながらなのでしょうか?

 

三浦孝太の学歴は?出身中学や高校と大学への進学も調査!

 

三浦孝太さんは2021年3月に高校を卒業したばかり。

 

こんかいRIZINに出場することで初めて公に出てきたようですが、それまでは「三浦知良の息子」として、いろいろな情報が出回っていたみたい。

 

特にセレブ家庭で育っているため、幼稚園から小学校まで通っている場所についていろいろな噂や詮索が飛び交っていたみたいです。

 

数ある情報をまとめると、小学校と中学校は早稲田実業学校に通っていたことは確定のようです。

 

 

早稲田実業学校は、初等部(小学校)のお受験をクリアすれば、早稲田大学までエスカレート式に進学していけます。

 

そのため、お受験のレベルもかなり高いことで有名だそうです。

 

同じ学校に兄の良太さんも通っており、弟も同じところに入学させたのはごく自然な流れと言えますね。

 

兄の良太さんは、初等部、中等部、高等部をへて早稲田大学までそのまま進学していったそう。

 

しかし、孝太さんは早稲田実業学校に通ったのは中学生までで、高校からは別の学校へ進学しています。

 

孝太さんが中学卒業後に進学した高校は、明星学園高校だそう。

東京都三鷹市にある明星学園には小学校・中学校・高校があり、自由な校風で評判の学校です。

 

小学校では芸能活動を許可しているそうで、子役のタレントや芸能人2世も通う学校で有名なんだとか。

 

明星学園高校を卒業した有名人はこんな人がいました。

  • 小栗旬
  • 中村獅童
  • 土屋アンナ
  • 宮崎あおい
  • 平井大
  • 杉田かおる
  • 加賀まりこ など

 

 

孝太さんは早稲田実業から高校受験で明星学園高校に進学したわけですね。

 

明星学園高校の偏差値は59で、中の上くらいのレベルと言っていいでしょう。

 

偏差値でいうと早稲田実業高校は79ですので、エスカレーターで進学できた学校よりも学力は低いところを選んだということですね。

 

なぜ明星学園高校に進学したのか、その理由についての情報は見当たりませんでした。

 

 

明星学園高校を卒業したのは2021年3月のこと。つい最近なんですね。

 

19歳という年齢ですし、セレブの家庭で育っているため、学歴は重視するんじゃないかな~という勝手なイメージがありますが。。。

大学に通いながら格闘家としても活躍するつもりなのかな、と思いきや大学へは進学していないそう。

 

これから格闘家として本気で夢に向かい合おうという意気込みが感じられますね。

 

三浦孝太のサッカー歴は小学生から!学生時代のエピソードやサッカーの実力は?

 

キングカズの息子というだけで、勝手にサッカーをやっているイメージを持ってしまいますが、実際孝太さんは小学校の頃からサッカーを始めたそうです。

 

兄の良太さんは5歳年上で、同じく小学校の頃からサッカーをしていたそう。

 

プロサッカー選手の父親と、小学校でサッカーをプレイする兄を持てば自然と自分もサッカーに興味がわくのは当然の事でしょう。

 

サッカーの成績や実力などを調べてみましたが、公に出てきたのがRIZINデビュー発表の時が初めてであり、孝太に関する情報が正直あまり出回っていないんですよね。

 

一部の噂によると、小学校からサッカーを始めた孝太さんは、学校での部活動の他にクラブチームにも所属してサッカーに打ち込んでいたとのこと。

 

所属していたクラブチームは「リオFC」という名前だそう。

 

板橋区に拠点を置いているチームで、U-18は関東大会でも決勝トーナメントに進出できるくらいの実力はあるとのこと。

 

過去のデータなどをもとに三浦孝太さんの戦績なども調べてみましたが、詳しい情報を見つけることはできませんでした。

 

 

早稲田実業中学卒業後に進学した明星学園高校でもサッカー部に所属していた三浦孝太さん。

 

実は高校2年生の5月の時に腰を痛めて十分にサッカーの練習をすることが困難になったんだとか。

 

病院に行き検査をした結果、椎間板ヘルニアと診断されたそうです。

 

サッカー選手の腰痛は放っておくとヘルニアにつながることはよくあるそう。

 

同年11月に手術をしていますが、その後のサッカーにどう影響があったのかは不明です。

 

現在格闘家としての道を歩んでいるということは、この先サッカーを本格的にやっていくことはおそらくないのかなと。

 

しかし、父親と同じアスリートとしての道を選んだのは、自分もスポーツの世界で一旗揚げてやる!というカズ譲りの根性から来ているものなのでしょう。

 

格闘家デビューまでまだ時間はありますが、世間の期待に応えるべく、立派なアスリートに成長してもらいたいですね。

 

三浦孝太の学歴より気になる話題!

三浦孝太さんの学歴よりも気になる話題をあつめたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.