話題

ラッキー公園inなみえのアクセスは?道の駅施設や周辺の楽しみ方&ポケモンGO連携情報も調査!

ラッキー公園inなみえアクセス

Sponsored Link

ポケモンの人気キャラで、福島県の復興応援キャラクターとして活躍中のラッキーがモチーフとなった公園、「ラッキー公園inなみえ」がオープンして話題ですね。

 

ラッキー公園なみえのシンボルマークで、一番の目玉はなんといっても高さ6メートルの巨大ラッキーで、子どもたちが楽しめる複合遊具となっています。

 

ポケモンファンでポケモンGOをしている人も、ポケモン好きな子供がいる保護者や、ポケモンを知らない人までもがラッキーのかわいらしさにノックアウトされそうな「ラッキー公園inなみえ」

 

ラッキー公園なみえへのアクセス情報や周辺の観光情報をまとめてみました!

「ラッキー公園inなみえが」道の駅にオープン!ピカチュウやベロリンガなどポケモンキャラのかわいさに悶絶!

 

福島県浪江町の「道の駅なみえ」敷地内に、人気ゲーム「ポケットモンスター(ポケモン)」のキャラクター・ラッキーをモチーフにしたラッキー公園inなみえまち」が開園して話題ですね。

 

ポケモンのキャラクターで公演のモチーフとなった「ラッキー」は、福島応援ポケモンとして、福島県のいろいろなところで活躍中の大人気キャラ。

 

ピンクのぽっちゃりとしたからだに、つぶらな瞳がとってもかわいらしく、ポケモンをあまり知らない人でもひと目で好きになってしまうようなキャラクターですよね。

 

福島県と株式会社ポケモンは、東日本大震災からの復興や観光振興に向けた連携協定を結んでおり、ラッキーは「ふくしま応援ポケモン」に指定されているだけあって、公演に巨大なラッキーが佇む姿をみると、福島県をはじめ日本中に元気や幸せを運んでくれそうですよね。

 

ラッキー公園inなみえの一番の目玉は、公園のシンボルとなる高さ6メートルの巨大ラッキー複合遊具!

 

ひと目みただけですごい迫力ですが、複合遊具となっているので、ラッキーの裏側はこんな感じで、子どもたちが楽しく安全に遊べる滑り台や螺旋階段などが設置されています。

 

他にも、モンスターボールを挟んで微笑むピィとププリンのシーソー

 

ラッキーの進化系・ピンプクの砂場、

 

ベロリンガが大きく口を開けた滑り台、

 

ラッキーとキャモメが上から見守るブランコ、

 

ピカチュウのベンチなど、

 

かわいいが大渋滞のラッキー公園inなみえに絶対に行きたい!

 

ラッキー公園inなみえは、浪江町の「道の駅なみえ」敷地内に開園されていますので、アクセス情報など、ラッキー公園inなみえまでの行き方を確認しなくちゃ!

 

ラッキー公園inなみえのアクセスは?自動車や電車での行き方や駐車場の位置も地図で確認!

 

かわいすぎる遊具だらけで、ポケモンが好きな人、ポケモンGOをプレーしている人はもちろん、子どもがポケモン好きなパパやママも一度は行ってみたい「ラッキー公園inなみえ」

 

「ラッキー公園inなみえ」があるのは、福島県双葉郡浪江町の「道の駅なみえ」敷地内です。

 

道の駅なみえ住所

福島県双葉郡浪江町大字幾世橋字知命寺60

TEL:0240-23-7121

 

ラッキー公園がある道の駅なみえの駐車場は、大型、小型車、身障者用スペース合わせて128台分あり、車で来た際も駐車スペースで困ることはなさそうですね。

 

ラッキー公園inなみえへのアクセスは、自動車、電車、遠方から飛行機を利用していくことになりますが、一つずつチェックしていきましょう。

 

ラッキー公園inなみえ飛行機(福島空港から)のアクセス

北海道、関東、関西、九州四国方面など遠方からラッキー公園なみえにアクセスする場合、飛行機を利用する方もいると思います。

 

飛行機を利用する際は、福島空港からラッキー公園なみえまでのアクセスをチェックしておくとよいですね。

 

福島空港から道の駅なみえまでバスや電車などの直行便はなく、公共交通機関を利用する場合は乗り継ぎで行く必要があります。

【公共機関利用の場合のアクセス】

・バス(福島空港線)で郡山駅前まで(1120円)

・郡山駅から磐越東線でいわき駅まで(2640円)

・いわき駅から常磐線で浪江駅まで

・浪江駅から道の駅なみえまで徒歩15分

(所要時間:約4時間)

 

電車の乗り継ぎ時間に寄りますが、タイミング次第では4時間以上かかることもあるようなので、時間に余裕がない場合は、レンタカーを借りて空港から自動車で行くのがおすすめです。

 

車の場合は福島空港から県道63号を経由し、所要時間は約1時間40分となります。

 

ラッキー公園inなみえ高速道路からのアクセス

遠方から高速道路を利用してラッキー公園なみえへの行き方は、常磐自動車道・浪江インターチェンジから国道459号を進み、約10分となります。

 

ラッキー公園inなみえ電車のアクセス

電車を利用してラッキー公園inなみえに行く場合は常磐線浪江駅で下車し、徒歩15分ほどで到着します。

 

東京方面からくる場合は、新幹線や特急で仙台またはいわきまで行き、乗り換えで浪江駅となります。

ちょっと面倒ですが、かわいいラッキーが待っていると思い、道中を楽しんでみるのもイイですね!

 

ラッキー公園inなみえ周辺で楽しめる施設やグルメは?ポケモンGO連携情報も調査してみた!

 

せっかくラッキー公園inなみえまで行くのなら、ラッキー公園で遊んだ後は周辺の施設でも楽しみたいですよね。

 

ラッキー公園は道の駅なみえの敷地内にあるため、道の駅構内の施設やグルメを楽しむことができます。

 

道の駅なみえについて

2020年8月に始動した道の駅「なみえ」。
復興の途中にある浪江町にとって道の駅は、人々のランドマークとして、町の復興のシンボルとしての使命を持って誕生しました。
買い物ができ、食事ができ、ちょっと休憩もできる、町の人々の暮らしを支える場所、そして、町の人たちの新たなチャレンジを支える場所。
新たなチャレンジは町の新しい魅力を産み出し、その新しい魅力が集まって、浪江町は新しい町へと彩りを変えていきます。
道の駅なみえが、町の人たちとつくる「新しいなみえ」にご期待ください。

引用:道の駅なみえ公式サイト

 

2011年の東日本大震災、そして福島第一原子力発電所事故によって、全ての町民が避難を余儀なくされた浪江町が、力を合わせて新しい町を気築き上げていこうという思いがこもっている道の駅なんですね。

 

広く大きな「道の駅なみえ」には、今回開園したラッキー公園の他に、地元の特産品販売施設や、フードコートなどがあり、一日中飽きずに楽しめる場所となっているそう。

 

名物は焼きそばとソフトクリームを合体させた「なみえ焼そばソフトクリーム」だそうで、、、

ソフトクリームと焼きそばって、想像つかない味ですが、せっかくラッキー公園なみえに来たのなら、怖いもの見たさで食べておこうかな。。。

 

グルメの他にも陶芸教室や酒蔵などもあり、実際に体験して楽しめる教室などもあるそうです。

 

フードコートには、新鮮な海鮮丼や釜揚げしらす丼が美味しい和食レストラン、本格的なおそばやうどんがいただける麵処、デザートには福島県産のフルーツが楽しめるパフェを提供してくれるカフェもあります。

 

道の駅以外で楽しめる浪江町の観光スポットで人気なのは・・・

・嘉永6年(1853年)に創設したという歴史ある常福寺

・子どもでも上りやすく、山頂からの眺めも素晴らしい十万山

・松尾芭蕉、与謝野蕪村、正岡子規、若山牧水、高村光太郎らの約800点にのぼる収蔵品を紹介している天野美術館

 

また、浪江町では「なみえうまいもんマップ」という、浪江町内のおいしいお店がすぐわかる地図があるそう。

 

浪江町内のお店に番号が振ってあり、写真も載っているので、「なみえうまいもんマップ」を片手に食べ歩きも楽しそうですね!

「なみえうまいもんマップ」は、浪江町の公式サイトからダウンロード出来るそうですよ。

「なみえうまいもんマップ」ダウンロード

 

 

また、ラッキー公園inなみえでは、開園日の2021年12月12日から期間限定で「ポケモンGO」と連携した取り組みを実施しているそう。

 

ラッキー公園inなみえに来たら、野生のラッキーに出会いやすくなったり、「GOスナップショット」を使ってポケモンの写真を撮影すると、一日に一度ラッキーが写り込むようになっているんだとか。

 

それぞれの連携企画の実施期間は・・・

【実施時期】

①野生のラッキーに少し出会いやすくなる期間:各公園の開園日から約一ヵ月間
 ※「ラッキー公園 in なみえまち」では、2022年1月12日(水)まで

②「GOスナップショット」でラッキーが写り込む期間:各公園の開園日から、2023年12月13日(水)まで(終了日は全公園共通)

 

すでに沢山のラッキーをゲットしている人がたくさん!

 

ラッキー公園なみえで野生のラッキーに出会いやすいのはわずか一か月間だそうなので、年末年始のお休みの日にラッキーを捕まえにいきたいですね!

 

ラッキー公園inなみえのアクセスより気になる話題!

ラッキー公園なみえのアクセスより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.