話題

馬淵優佳の飛び込み復帰理由はなぜ?離婚の準備や夫のスポンサー収入カバーなど競技会出場のワケを考察!

馬淵優佳飛び込み復帰理由

Sponsored Link

オリンピック競技金メダリスト・瀬戸大也さんの妻の馬淵優佳さんが、2021年12月11日に飛び込みに突然復帰し、話題となっていますね。

 

金沢プールで行われた中田周三杯では、女子3メートル板飛び込みに出場し、14選手中4位という成績を残した馬淵優佳さんの復帰は、世間の人を驚かせましたが、馬淵優佳さんのような人を本物のアスリートというのでしょうね。

 

馬淵優佳さんが飛び込みに復帰したのには、なにか特別な理由や訳があるのでは?

これまでに馬淵優佳さん自身のSNSなどでも、飛び込み復帰を匂わせる投稿などは一切なかったそうで、復帰の理由がなぜなのかが気になります。

 

馬淵優佳が飛び込み競技会に電撃復帰!引退後4年でもパフォーマンスは現役と変わらず賞賛の声!

日本を代表する競泳選手で、オリンピック金メダリストの瀬戸大也さんの妻、馬淵優佳さんが、飛び込みの競技会に電撃復帰したことが話題となっていますね。

 

馬淵優佳さんが飛び込みに電撃復帰したのは、2021年12月11日、石川県金沢プールで行われた飛び込みの中田周三杯でのこと。

 

馬淵優佳さんが復帰し、出場したのは女子3メートル板飛び込みで、245.55点をマークした馬淵優佳さんは合計14人の選手が出場する中4位という成績を残しました。

 

現役だった2017年の演技と比べ、5本中2本の難度を落とした構成にしたものの、2本目に最高難度の後ろ宙返り2回半抱え型で50・40点を出して4位入賞って、すごいですよね。

 

ブランクは4年4か月あったというのですが、電撃復帰一発目でこの成績ということは、馬淵優佳さんが引退後も現役時代と変わらずトレーニングを続けてきたからなのでしょうね。

 

馬淵優佳さんは2017年に現在の夫である瀬戸大也さんと結婚し、同年8月、台北で行われたユニバーシアードを最後に現役を引退し、2018年、2020年に女の子を出産、2児のママになったのですが、ブランクを全く感じさせない演技に世間からは称賛の声が上がっています。

 

4年のブランクがあり、かつ2度の妊娠出産を経てこの成績って凄まじいと思う。トレーニングは常に積んでたんだろうか。この人は前に出るのが向いているんじゃないかな。悔いがないように頑張ってください。

 

凄いわ。4年のブランクを感じさせない安定感か。トレーニングやって
たのかね。この人は色々と才能があるんやな。この前は日本沈没で初女優。中国人の秘書役で堂々と女優デビューしてたよね。瀬戸大也も負けてられんな。

 

ところで、馬淵優佳さんの飛び込み復帰は本当に突然の事だったそうで、何かと話題になるインスタグラムなどSNSでも、飛び込み復帰については全く触れられていなかったんだとか。

 

日常的にSNSでプライベートを披露している馬淵優佳さんが、飛び込み復帰をまったく匂わせていなかったというのが驚きですが、電撃復帰したのには何かすごい理由があるのではないでしょうか?

 

なぜ馬淵優佳さんが飛び込みに復帰したのか、理由が気になりますね。

 

馬淵優佳の飛び込み復帰理由はなぜ?離婚して子連れ自立の可能性を考察!

2021年12月11日、突如飛び込みの競技会に復帰し、女子3メートル板飛び込みで4位になった馬淵優佳さん、ニュースに出るなりすぐに話題となりましたが、世間の感想はそのバイタリティ溢れる行動力に称賛の嵐。

 

それと同時に、馬淵優佳さんはなぜいきなり飛び込みに復帰したのだろう???という疑問の声もたくさん上がっているようです。

 

現役を引退した4年4か月前とほとんど変わらないパフォーマンスを見せてくれた馬淵優佳さんですが、結婚して出産も2回経験しているというのに本当にスゴイ!

体力的にも、まだまだイケる位の年齢なのかな?とプロフィールで確認してみると。。。

 

名前:馬淵優佳(まぶち・ゆか)

本名:瀬戸優佳

生年月日:1995年2月5日

年齢:26歳(2021年時点)

出身地:兵庫県宝塚市

夫:瀬戸大也(2017年~)

 

現在26歳の馬淵優佳さん、飛び込みの現役を引退したのはわずか22歳の時だったんですね。

飛び込みの競技年齢は幅広く、東京オリンピックでも10代から40代の選手が活躍しているので、馬淵優佳さんが22歳で引退したというのは早かったのかなという感じがします。

 

しかし、結婚後数か月で引退しているので、家庭に入って子供を持つことを見据えての事だったのでしょうね。

もしかしたら、早めに出産を済ませ、20代のうちに飛び込みに復帰できるよう計画的に引退したのかな?と、電撃復帰した今となってはそのようにとることもできそう。

 

では、なぜ今のタイミングで馬淵優佳さんが飛込に復帰したのか、理由は何なのかを考察すると、何となく「離婚の準備??」と頭に浮かんできてしまいますね。

 

馬淵優佳さんの夫で、競泳選手の瀬戸大也さんが複数の女性と不倫していたという報道があったのは2020年の事で、中々収まらない騒動を覚えている人も多いのではないでしょうか。

 

妻である馬淵優佳さんには何の罪もないというのに、瀬戸大也さんの話題が世間で大騒ぎとなった時に、馬淵優佳さんが受けた心の傷や生活への支障は計り知れないですよね。

 

2020年と言えば、馬淵優佳さんが第2子を出産したばかりですし、不倫騒動があったのは出産からわずか4か月後ですので、普通なら人間不信になったり、うつ状態になるような状況です。

 

それ以来、瀬戸大也さんの妻ということで馬淵優佳さんがメディアで取り上げられることが格段に増えたのですが、最近の馬淵優佳さんの活躍は目を見張るものがありますよね。

 

引退後からスポーツコメンテーターなどとして活動の幅を広げ、解説者としての地位も確立していきながら、2021年12月にはTBS系日曜劇場「日本沈没―希望のひと―」で女優デビューも果たしています。

プライベートではスポーツ専門の栄養士の資格を取ったり、インスタグラムではファッションが話題になりインフルエンサーのような立ち位置も作っていて、馬淵優佳さん自身が一つの商品のようになってきていますよね。

 

それに加えて突然の飛び込み復帰ということで、これまでは「瀬戸大也さんの妻」という肩書だったものがはずれ、「馬淵優佳」だけで勝負できるようになっていると言っても過言ではありません。

 

話題性もありますし、これからいろんな方面からの仕事も殺到しそう。

タレントとしての需要も十分ありそうですし、こうなればもう馬淵優佳さんの力だけで二人の子供も育てていけるところまで来ているのかも。

 

結婚後すぐに引退し、旦那を支えるために、自分を競技人生に封をしたように見えますが、その後も自分を磨いて、家庭もしっかりと切り盛りし、瀬戸大也さんの妻として旦那に結果を出させたかった思いはあるでしょう。

 

しかし、そんな馬淵優佳さんの気持ちを汲み取ることなく不倫に走ってしまった瀬戸大也さん、オリンピックでのメダルも逃してしまいました。

馬淵優佳さんの電撃復帰理由は、旦那にいよいよ三下り半を叩きつける準備だったのかもしれないですね。

 

馬淵優佳飛び込み復帰理由は夫・瀬戸大也の練習費用捻出?金銭面や家計のための復帰なのか

 

馬淵優佳さんの場飛び込み復帰理由について、沢山の人が予想しているのは「離婚の準備では??」という所かなと。

 

では、離婚の準備意外に考えられる馬淵優佳さんの飛び込み復帰理由は何でしょうか。

 

瀬戸大也さんの妻として、夫を支え、子供を育て、自分の人生も充実させようと頑張っている馬淵優佳さんですが、一連の不倫騒動のおかげで金銭面で苦しいのではという予想もできますよね。

 

瀬戸大也さんが不倫騒動を起こしたのは2020年9月の事で、今からもう1年以上前の話なのですが、不倫騒動の爪痕はいまだに残っていることは否定できません。

 

瀬戸大也さんが複数女性と不倫していた騒動では、事実関係を認め謝罪をしたものの騒動は収まらず、不倫に関する続報が絶えない期間がありましたよね。

 

報道以来、瀬戸大也さんを起用していたスポンサー企業は広告などを次々と中止や削除する事態に。

所属している全日本空輸株式会社も、企業イメージにふさわしくないと判断し、所属契約を解除する通達をしています。

 

JOCと日本水連事務局には、シンボルアスリートと東京オリンピック競泳主将を辞退すると伝え、日本水連からは2020年いっぱいの活動停止処分と、、、、不倫報道で人生が180度変わってしまいました。

 

騒動前はスポンサーの契約金、CM出演料、シンボルアスリートの報酬など合わせて1億円越えの年収があるのではと言われていたものが、一気にゼロになったのです。

 

現在も瀬戸大也さんのスポンサーはゼロの状態で、収入源と言えば水泳の大きな競技会で上位に入所した際の賞金くらいなのでは?

 

瀬戸大也さんはまだ現役引退を表明していませんし、年齢の許す限り競泳選手として走り抜けたいと思っているのかもしれません。

そうなれば、今までスポンサーに頼っていた練習費用や活動費、遠征費などすべてを自己負担する必要が。

 

馬淵優佳さんが飛び込みに復帰したり、女優や解説者として活動することで瀬戸大也さんの活動資金や、家庭の生活費を稼ぐ必要があるのでは?

 

となると、今まで以上に馬淵優香への負担が大きくなってしまうでしょうが、それができてしまうのがさすがというか。

 

旦那がだめなら自分がする!という、昭和の時代の肝っ玉母さんを令和で体現しているような感じですよね。

夫の不祥事もなんのその、自分は自分のできることを精いっぱいやって人生を楽しんでいこうという意気込みが感じられます。

 

子どもにとっても、「不倫した父の子供」と呼ばれるよりは「アスリートで強い母の子供」と呼ばれたい!

 

何かと身の回りが騒がしいでしょうが、応援している人の方がたくさんるでしょうし、我が道を進み楽しい人生を世間に見せつけてほしいと思います。

 

馬淵優佳の飛び込み復帰理由はなぜかより気になる話題!

馬淵優香さんの飛び込み復帰理由はなぜかより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.