季節の行事

鳥取西部「花プロ2020」8月23日の花火の場所はどこ?サプライズ花火ライブ配信も!

2020-08-23

米子市の花火

Sponsored Link

2020年8月23日(日)鳥取西部で打ち上げ花火があがります。

密を防ぐために場所は非公開となっており、YouTubeでライブ配信が行われます。

遠めでもいいので、直接花火を眺めて盛り上がりたいですよね。

鳥取西部のサプライズ花火「花プロ2020」の打ち上げ場所を調査しました。

鳥取県西部で「花プロ2020」打ち上げ花火開催!

花火の主催は、米子市で活動をしている「花プロ2020」です。

米子の夏の風物詩「米子がいな祭」も中止になるなか、自分たちにも何かできないかと立ち上げたプロジェクト。

みんなの夏を照らしたいと、サプライズ花火を開催してくれます!

打ち上げ時間

「花プロ2020」花火の打ち上げ時間は

8月23日午後8時ごろです。

打ち上げは約10分間続き、サプライズ花火にしては長めです。

綺麗な花火をたくさん楽しむことができますね!

 

場所は米子市のどこか!

「花プロ2000」の花火の打ち上げ場所は米子市のどこかと発表されているだけで、詳細は非公開となっています。

打ち上げ花火を上げるには、規定を満たした場所が条件となります。

サプライズ花火の多くは、例年の花火大会会場付近や、十分に広さのある土地で行われることが多いです。

これをもとに、米子市のどこで花火が上がるか予想してみたいと思います。

 

候補地1:米子港/奏山公園

米子市の花火大会といえば「米子がいな祭」ですね!

鳥取県の花火大会ランキングでも一位を誇る人気のお祭りです。

約6000発の花火を見に、毎年7万8千人ほどの人が集まります。

米子がいな祭も中止になっていることから、有力な候補地ではないでしょうか。

場所は米子市米子港奏山公園です。

候補地2:米子ゴルフ場

6月1日に全国一斉花火「Cheer Up!花火プロジェクト」では、米子ゴルフ場・陸自米子駐屯地付近から花火が打ち上げられました。

海に近く見晴らしの良い場所なので、沢山の人が目にすることができます。

人気の皆生温泉海岸もちかくにあることから、ゴルフ場付近で打ちあがる可能性は高そうです。

場所は米子市両三柳です。

 

候補地3:定江海岸(定江町)

定江町盆踊り大会ではフィナーレを飾る花火大会がみどころです。

今年は盆踊り大会の中止に伴い花火大会も開催されていません。

定江海岸に浮かぶ花火を今年も観たいという願いも込めて、候補地とします。

場所は定江町定江海岸です。

 

YouTubeでライブ配信

「花プロ2020」のライブ配信を行うには、運営側の環境の都合でYouTubeチャンネル登録者数が1000人以上必要でした。

急な募集だったにもかかわらず、8月22日15時の時点で見事1000人達成!

晴れてライブ配信を実現させる環境が整いました。

近くで花火がみれなくても、ライブで楽しめるのはいいですね。

お家でゆっくりと、幻想的な花火を鑑賞してくださいね。

「花プロ2020」公式YouTubeチャンネル

予想結果発表!

米子市の8月23日のサプライズ花火の打ち上げ場所は

米子市両三柳自衛隊駐屯地付近でした!

6月1日の全国一斉花火と同じ場所でしたね。

おわりに

サプライズ花火は2020年夏の風物詩となりましたね。

8月23日の米子市の花火もたくさんの人の心を照らしますように。

-季節の行事

Copyright© ぷけっこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.