ドラマ

「青天を衝け」ナレーション・守本奈実アナウンサーのwiki風プロフィール!番組中の語りに視聴者の評判は?

2021-02-22

青天を衝けナレーション守本奈実アナウンサー

Sponsored Link

2021年NHK大河ドラマ「青天を衝け」は、日本資本主義の父と呼ばれる渋沢栄一の生涯を描いた物語。

放送開始から視聴率20%台でスタートを切り、出足好調といったかんじですね!

物語のおもしろさに拍車をかけるのが、語り(ナレーション)の存在です。

渋沢栄一が生きた時代にあまり詳しくない人にとって、ストーリーの背景を絶妙に説明してくれると評判の語りを担当しているのは、NHKの守本奈実アナウンサー。

優しく耳触りの良い声が好評の守本アナですが、どんな方なのか気になりますね。

今回は、守本奈実アナウンサーのプロフィールについてまとめました。

 

「青天を衝け」ナレーション(語り)守本奈実アナウンサーのwiki風プロフィール

名前:守本奈実

読み方:もりもと・なみ

生年月日:1981年1月18日

年齢:40歳(2021年2月時点)

出身地:千葉県流山市

 

守本奈実アナウンサーは、千葉県出身。

幼い頃は、父親の仕事の関係でシンガポールに在住していた時期があったそう。

シンガポールといえば公用語が英語、中国語、マレー語、タミル語の4つありますが、守本アナも英語や中国語を使いこなせるのかもしれないですね。

 

趣味はアルトサックス演奏だそうで、落ち着いた声の印象が強いので、ちょっと意外な感じがしますね。

好きな食べ物は焼肉、エビ、甘いもの、からいものだそう。

特に焼肉は週2回食べても大丈夫だそうで、小さな体ですが食欲はモリモリなんですね。

 

数々のニュース番組のメインキャスターを務めているだけあり、アナウンスやニュース読みに定評がある守本アナですが、実は「カピ子」「かぴたん」というかわいらしいあだ名でよばれているそう。

なんでも守本アナの顔が小動物系で童顔だということから、一部の視聴者から

カピバラに似ている

という声が上がり、いつの間にか定着したとのことです。

似ていると言えば似ているような・・・?

声のいいカピバラって、悪くないですね。

 

高校や大学などの学歴

アナウンサーといえば高学歴の方が多いですね。

守本アナも例にもれず一流の学校を卒業しています。

 

千葉県流山市出身の守本アナは、1999年に千葉県立東葛飾高等学校を卒業しています。

偏差値は72とかなり高く、優秀な生徒が多いようです。

 

出身大学は学習院大学文学部です。

学習院大学といえば、神田愛花さん、木村郁美さん、小島慶子さんなど数多くのアナウンサーを輩出している名門校ですね。

大学在学中にフジテレビ・テレビ朝日アスク(アナウンサースクール)の養成講座を受講しています。

学生時代からアナウンサーを目指していたそうで、BSフジのニュース番組に、学生キャスターとして出演したこともありました。

 

学生の頃からアナウンサーになりたいという夢を持った女の子は沢山いますが、本当に叶えることができるのはごく一部。

晴れて夢の職業を手にした守本アナ、アナウンサーとしての才能はもちろん本人の沢山の努力があったのでしょうね!

 

アナウンサーとしての経歴

大学卒業後の2004年、NHKに入局します。

初めて配属されたのはNHK大分放送局でした。

大分時代は、朝のニュース番組でキャスターを務めており、そのころからニュース読みには定評があったそう。

2006年3月に福岡放送局に異動になり3年間務めた後、2009年3月に現在の東京放送局に異動となりました。

 

アナウンサー歴は2021年現在ですでに18年目となります。

これまでに出演した主な番組は

・着信御礼!ケータイ大喜利

・大河ドラマ「龍馬伝」龍馬紀行ナレーション

・世界遺産への招待状「ルーマニア教会めぐり」

・SONGSナレーション

・首都圏ニュース845

・NHKニュース7

・「まれ」一週間ダイジェスト

・国会中継

など

こちらはほんの一部ですが、ニュースキャスターをはじめ、ナレーション、中継など沢山の番組に出演しています。

 

2021年時点で出演している番組はこちらの3つです。

・大河ドラマ「青天を衝け」ナレーション

・「ニュースシブ5時」キャスター(月~金)

・ハートネットTV

 

平日夕方の生放送番組を担当していることもあり、NHKや視聴者からの信頼度、人気度がうかがえますね。

大河ドラマのナレーションを担当したことにより、より知名度や人気も上がっていくでしょう!

 

結婚や子供は?

小動物系で童顔の守本奈実アナウンサーですが、年齢は40代。

とっても若く見えますよね。

女性としても成熟している年齢ですが、ご結婚されているのか気になりますよね。

 

守本アナは、2014年9月に同じNHKの西村武五郎ディレクターと結婚しています。

西村ディレクターは、朝の連続テレビ小説「梅ちゃん先生」「あまちゃん」「まれ」や大河ドラマ「龍馬伝」などを担当されていた凄腕ディレクター。

顎ひげをたくわえたワイルド系イケメンだそうです。

 

「龍馬伝」「まれ」では守本アナがナレーションを務めていますが、夫婦で同じ作品に取り組むなんて、すてきですよね。

 

結婚後2016年に第一子を出産されています。

まだ小さなお子さんを育てながら、平日夕方の帯番組の担当は本当に大変でしょうね。

 

「青天を衝け」守本奈実アナウンサーのナレーション(語り)に視聴者の評判は?

大河ドラマのイメージを大きく左右する重要な役割となるナレーション。

近年では俳優が起用されることが多い傾向にありました。

それはそれで評判はいいのですが、キャラクター性や声に特徴がある俳優さんの語りだと、どうしても「その人」を意識してしまうことってありますよね。

そこへきて「青天を衝け」の語りにアナウンサーが起用されることになり、安心してみていられるという声が。

落ち着きがあってとても聞きやすいと評判のようです。

 

一方で、ナレーションが多すぎるという声も。

 

放送中、エピソードが切り替わるたびに詳しい背景や状況を説明する語りが入り、ドラマに集中できないという人もいるよう。

たしかに、落ち着いた女性アナウンサーの声が多く入っていると、ドラマというより歴史紀行的な番組に近く感じるかもしれませんね。

 

これについては賛否があるようで、渋沢栄一が生きた時代を知らない人にとっては、説明が入ることでより分かりやすくなるという意見も。

 

先の長い番組ですから、視聴者の反応をみながらナレーションも少し変化していくかもしれないですね。

 

おわりに

「青天を衝け」のナレーション(語り)を担当している守本奈実アナウンサーについてご紹介しました。

落ち着きのある声から分かるように、NHKでは中堅の信頼置けるアナウンサーでしたね。

物語は始まったばかりですが、すでに絶妙な存在感をしめす守本奈実アナウンサーのナレーション。

今後もその声と共に時代背景を想像しながら、楽しみに視聴したいと思います。

NHK大谷舞風アナウンサープロフィールまとめ
NHK大谷舞風アナのwiki風プロフィール!彼氏や結婚は?タレント&モデル時代の画像もチェック!

2020年にNHKに入局し、そのかわいらしいルックスから注目を集めている大谷舞風アナウンサー。 落ち着いた雰囲気の女子アナが多いNHKでは珍しく、元女子大生タレントという経歴の持ち主だそう。 NHK入 ...

続きを見る

青天を衝けタイトル
2021年大河ドラマ「青天を衝け」タイトルの意味|由来となった主人公渋沢栄一の名言とは

2021年の大河ドラマは日本資本主義の父、渋谷栄一の生涯を描く「青天を衝け」です。 大河ドラマらしく、一言でインパクト大のタイトルですね。 しかし、タイトルを見ただけでは物語を想像するのはちょっとむず ...

続きを見る

晴天を衝け 藤野涼子
「青天を衝け」渋沢てい役は女優の藤野涼子!経歴や出演作品を調査!【2021年大河ドラマ】

2021年のNHK大河ドラマ「青天を衝け」は、日本資本主義の父と言われる渋沢栄一の生涯を描いた物語です。 吉沢亮さん演じる主人公・渋沢栄一の妹役は女優の藤野涼子さんです。 若手女優さんの中でも実力派と ...

続きを見る

-ドラマ

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.