話題

小室圭が自宅に招いた担当美容師は誰?顔画像や名前などの経歴&評判や腕前も調査!

2021-10-18

小室圭が自宅に招いた担当美容師は誰

Sponsored Link

小室圭さんが赤坂御用地へ出発した際、ロン毛のポニーテール姿から一新し、単発の爽やか青年になっていたことが話題ですね。

 

やることなすことすべてが注目されてしまう小室圭さんですが、今回の散髪は世間からもわりと好意的な意見が多いよう。

 

眞子さまと秋篠宮ご夫妻と面会ということで、身なりをきちんと整えて出発したのはいいことですよね。

 

小室圭さんが髪を切ったのは前日の10月17日だそうですが、東京都内の小室圭さん行きつけだった美容院から美容師さんを自宅に招いていたそう。

 

過去に小室圭さんが通っていた美容室の店長ということですが、どんな美容師さんなのか気になりますね。

 

そこでこの記事では、小室圭さんが自宅に招いた担当美容師は誰なのか、名前や性別などの経歴や顔画像などを調査してみました。

また、担当美容師の評判や口コミ、気になる腕前についても考察しています。

小室圭が横浜の自宅に美容師を招いて散髪!過去から小室圭の担当をしていた美容師は誰か気になる!

 

10月18日の早朝、小室圭さんが横浜の実家から赤坂御用地へ出発したことが話題となっていますね。

赤坂御用地では、秋篠宮ご夫妻と眞子さまに面会することになっているそうで、国民がこぞって注目しているお二人の結婚がさらに進展となりました。

 

これまで数年間数々の話題が絶えなかった小室圭さんですが、何から何まで注目される中最近の大注目である髪型に変化がありましたね。

 

アメリカから帰国してきた小室圭さんは、過去のスッキリとした短髪爽やか青年から、ロン毛のポニーテール姿に大変身!

その上取材をしたリポーターに対する態度の悪さなども話題となり、国民はどれだけヒヤヒヤしていたことでしょう。

 

しかし、結婚相手のご両親にあいさつとなるとやはり身なりをきちんとしなくてはと思ったのでしょうね。

面会の前日、10月17日に横浜市の実家に美容師を招いてスッキリ短髪になっていました。

 

世間からは

「かっこよくなった」

「まともに見られるようになった」

「スッキリした」

 

など好意的な意見が多いみたい。

 

小室圭さんの髪型自体もそうですが、自宅に招いたという担当美容師についても注目が集まっているようです。

何でも、小室圭さんが過去に担当してもらっていたよく知る美容師だそう。

マスコミもこぞって小室圭さんの担当美容師に取材を申し込んでいるようですが、一体どんな方なのでしょうね??

 

名前に性別に年齢、顔画像などなど、気になることがたくさんあります!

 

小室圭が自宅に招いた担当美容師は誰?顔画像や名前&性別などの経歴をチェック!

 

小室圭さんがアメリカにいる時、国民の度肝を抜いたロン毛のポニーテール姿。

眞子さまの結婚相手でなければ、髪の色は黒いしスーツだし、ただのビジネスマンといった格好ですが、やっぱり批判の声が多かったですよね。

 

秋篠宮ご夫妻と面会、そして恋仲の眞子さまに3年ぶりに会うというので、かっこいい姿を見せたかったのかな。

やっぱり短髪でさっぱりしている方が一般的にも印象が良くなりますよね。

 

小室圭さんが散髪をしたのが10月17日で、美容院には出向かず自宅に担当美容師を招いていたそうです。

自宅に担当美容師を招いた理由は、小室圭さんが美容室に来店することでマスコミや一般の人が集まるのを避けるためだったようですね。

 

担当美容師が誰なのかについては公表されていないようで、現時点では特定することは難しそう。

 

ニュースの内容から現段階で担当美容師について分かっていることは…

ポイント

  • 10月17日に小室圭さんの自宅で散髪を行った
  • 東京都内にある美容室の従業員で店長
  • 過去に小室圭さんが通っていた美容室

 

以上の三点のみ。

名前や年齢、性別が男なのか、女なのか、美容師になった経歴や務めてきた機関など、何一つ明らかにされていません。

 

小室圭さんの実家は横浜市にありますが東京都内で小室圭さんにゆかりのある地域を調べてみたところ、以前の勤務先である二つが浮かびました。

 

・三菱東京UFJ銀行(丸の内支店法人営業部)

・奥野総合法律事務所・外国法共同事業(東京都中央区)

 

小室圭さんはアメリカに行く前、東京の丸の内と中央区で働いていた経歴があるんですね。

 

東京には美容院がごまんとありますので、特別なこだわりがない限りは自分の生活から便利なところを選ぶ可能性はあります。

 

このことから、小室圭さんが自宅に招いた担当美容師は東京の丸の内もしくは中央区の美容室で働いているという見方もできるかもしれません。

 

ちなみに、東京都内にある美容院な数は約24000店、東京の美容院で働く従業員の数は約75000人もいるんですって!

75000人の中から小室圭さんの担当美容師に選ばれた美容師さんって、良くも悪くも宝くじを当てるような確率で選ばれたということですね。

 

東京都内にごまんとある美容院の中から、小室圭さんの担当美容師を探し出すのはちょっと現実的ではないかな。

 

しかし、マスコミがこぞって取材を申し込んでいる状況だそうなので、遅かれ早かれ担当美容師の全貌は明らかになりそうですね。

 

小室圭が自宅に招いた担当美容師の評判は?散髪の腕前やスキルを画像から考察!

 

小室圭さんが自宅に招いた担当美容師について、東京都内にいる約75000人の美容師の中から特定するのは至難の業だということが分かりました。

 

となると、担当美容師の評判や口コミなども探し当てるのは不可能ですよね。

 

しかし、小室圭さんほどの有名人が通っていた美容室で、しかも店長という立場の方なのでその腕前はかなりのものなのではないかな。

 

他のお客さんからの評価は分かりませんが、小室圭さんの新しいヘアスタイルの画像を用いてその腕前やスキルを考察してみましょう!

 

まずは婚約発表の頃の爽やかなイメージだった小室圭さん。

 

前髪が眉毛にかかるくらいの長さで、少し左側に流していますね。

全体的に短めですが、もみあげも耳にかかっており、短いんだけどオシャレを意識して仕上げているのが分かりますね。

 

ちなみに、この頃(2017年ごろ)はこのような少し重めのマッシュスタイルが流行っていたようです。

 

そしてアメリカでのロン毛ポニーテール。

後ろでまとめているので、髪の毛の長さはどのくらいかはっきりわかりませんが、ちょんまげの長さからするとおそらく肩にかかって跳ねる位のながさかな。

 

 

10月17日に自宅に招いた担当美容師が仕上げた髪型がこちら。


頭頂部から前髪にかけて長めに残した髪を、やはり右から左へ流していますね。

2017年も左から右に流していることから、小室圭さんは右側のおでこにつむじか、分け目の癖があるのかもしれません。

 

前髪が耳にかかるくらいかなり長く残されていますが、それがきっちりした中にもおしゃれさをのこしているようなアレンジに見えますね。

ちなみに、昨年から今年にかけて男性の間でまたセンターパートや横わけの長めのヘアスタイルが流行だそう。

 

小室圭さんの髪型の経歴を見ていくと、スッキリとしたスタイルの中に絶妙に流行を意識した様子がうかがえます。

 

このことからも、小室圭さんを担当してきた美容師さんの腕前は、その顧客の生活や状況を考えてヘアスタイルを作っている、かなり高度なスキルを持った方じゃないかなと思いました。

 

小室圭が自宅に招いた担当美容師が誰かより気になる話題!

小室圭さんが自宅に招いた担当美容師が誰かより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.