話題

岩城滉一の北海道移住先はどこ?弟子屈町や摩周湖周辺など自宅の場所を地図で確認!

岩城滉一の北海道移住先

Sponsored Link

俳優の岩城滉一さんが、北海道移住計画を実行しているというニュースが話題ですね。

 

岩城滉一さんは、日本の誇る演技派俳優で、若い頃はめちゃくちゃイケメンだったそう。

代表作として一番最初に思い浮かぶのが、田中邦衛さん主演の名作ホームドラマ「北の国から」で演じた「草太兄ちゃん」という人も多いのではないでしょうか。

 

そんな岩城滉一さんが北海道に移住するとなると、イメージにぴったりというか、北海道の人たち嬉しいんじゃないかな。

 

北海道と一言でいってもとても広くて移住先の場所をどこに決めるかも大変だったんじゃないかな。

岩城滉一さんの北海道移住先はどこなのか、場所や住所が気になりますね。

 

そこでこの記事では、岩城滉一さんが人生の最終章を過ごすために選んだ北海道の移住先について、場所はどこなのか、どんなところなのかを調べてみました。

 

岩城滉一が北海道移住を発表!最終人生を過ごす場所に選んだ移住先とは

 

俳優の岩城滉一さんが、これから残りの人生の過ごし方として北海道移住計画を実行していることがニュースとなり、話題ですね。

 

岩城滉一さんと言えば、日本の元祖ワイルド系イケメン俳優で、若い頃は相当かっこよかったそうですが、年齢を重ねた現在も渋い俳優さんの立ち位置をずっとキープしておられます。

 

 

最近では白髪も交じり、ロマンスグレー感が増してきた岩城滉一さんなのですが、今何歳になられたのかなと簡単なプロフィールで確認してみると…

 

名前:岩城滉一

生年月日:1951年3月21日

年齢:70歳(2021年時点)

出身地:東京都中野区

活動期間:1975年~

 

岩城滉一さんは1951年生まれだそうで、2021年でもう70歳というお歳なんですね。

70歳にして北海道移住を実行するなんて、バイタリティ溢れるというか、いつまでたっても新しいことにチャレンジするという岩城滉一さんの姿勢は若い人たちも見習わなければと思いますよね。

 

東京都出身の岩城滉一さんですが、北海道移住は「岩城滉一、最終章」なんだそうで、北海道で第2の人生を過ごすのではなく、最終人生を過ごすために移り住むんだそう。

 

岩城滉一さんの出身地は東京で、まだ現役で俳優業をしている岩城さんにとっては、住み慣れた東京で生涯を過ごす方が便利そうですが、、、

岩城滉一さんの俳優人生で代表作かつ不朽の名作である「北の国から」の舞台を最終人生の住みかとして選んだのは、地元以上に思い入れのある場所だからでしょうね。

 

ところで、北海道や地方に移住する芸能人は岩城滉一さん含めいろんな人がいますが、決まって話題になるのはどんな場所に住んでいるのかな?という所ではないでしょうか。

 

北海道まで行くわけではないけれど、岩城滉一さんがどのあたりに移住するつもりなのか、場所が気になりますよね。

 

岩城滉一の北海道移住先はどこ?「北の国から」の舞台富良野市麓郷地区の可能性は?

 

岩城滉一さんが北海道に移住するという話題を聴いて、移住先はどこかなと考えたところ、真っ先に思い浮かぶのは「北の国から」の舞台となった富良野市の麓郷地区ではないでしょうか。

 

岩城滉一さん自身も、北海道移住するにあたり強く思い入れのある場所を選ぶのではないかな~と思ったのですが、どうなんでしょうね。

 

ちなみに、北の国からの舞台となった北海道富良野市麓郷地区は地図で見るとこのあたり。

 

北海道富良野という地名は、「北の国から」を観て知ったという方も多そうですが、富良野はどんなところかというと、

 

富良野はどんな場所?

標高1,912mの富良野岳、南北に貫流する一級河川の空知川など、北海道の広大な大地が織り成す美しい自然が特徴的な都市です。

美しく広大な風景は、農林水産省が農村地域の活性化を目的として発表した1991年度の農村景観百選に選定。富良野のラベンダーは、2001年に環境省が発表したかおり風景100選にも選ばれています。

引用:4travel.jp

 

富良野市と言えばやっぱりラベンダー!だそうで、「北の国から」のドラマロケ地として使用された「ファーム富田」のラベンダー畑が有名だそうですね。

 

北海道旅行で富良野市に訪れた際には、「北の国からロケ地巡り」を楽しむ人も多いそうで、JR富良野駅に置いてある「北の国から探訪マップ」を手にして各地を巡るそうです。

 

ロケ地巡りではこのような場所があるそうで、、、

布部駅 布部駅
空知川イカダ下りのスタート地点
布部札幌軒
麓郷 麓郷の森(丸太小屋、3番目の家)
五郎の石の家、最初の家
拾って来た家 やがて町
中畑木材事務所
小野田そば
麓郷バス停
開拓の木
五郎が熊に出会った所
八幡丘 中の澤分校
北村草太の牧場
れいの自転車のチェーンが外れたところ
鳥沼公園
富良野駅 富良野駅
くまげら
へそ歓楽街
北海へそ祭り
純のアパート
協会病院跡地(現フラノマルシェ)
つるや金物店
財津病院(渡部医院)
富良野神社
三日月食堂跡(現コンシェルジュフラノ駐車場)
北の峰 富良野プリンスホテル
新富良野プリンスホテル
ニングルテラス
北時計(現あかなら)
富良野の北エリア・上富良野 ふらのワインハウス
ファーム富田

 

岩城滉一さんが出演した「北の国から」を観たことがある人は、ドラマの中の風景が頭に浮かんできそうですよね。

 

岩城滉一さんの代表作ともいえる「北の国から」ですので、作品のファンなら何となくロケ地の近くに住んでほしいな~というイメージが湧きますよね。

 

特に、岩城滉一さんが演じた「草太兄ちゃん」が住んでいた「フェニックス牧場」ならぴったりなのに!

 

岩城滉一さんの北海道移住先が草太兄ちゃんが住んでいたフェニックス牧場だったら面白いのにな、と思いつつ、岩城滉一さんのYouTubeチャンネルを確認してみたところ、移住先には大きな湖と思われる場所を発見。

 

フェニックス牧場の近くに湖はないため、ここではないようです。

 

岩城滉一の北海道移住は摩周湖周辺?弟子屈町の場所を地図で確認!

 

岩城滉一さんの北海道移住先が「北の国から」のロケ地である富良野市の可能性は低そうだなと、ご本人のYouTubeの映像から推測したのですが、湖の近くという可能性があがってきました。

 

もう一度YouTubeで確認すると

 

このほかにも、岩城滉一さんはご自身のYouTubeチャンネルで度々北海道を訪れている様子を公開していますが、摩周湖で水上スキーなどを楽しむ姿も。

岩城滉一さんが北海道移住地として選んだのは、摩周湖の周辺のようです。

 

さらに調べていくと、だいぶ以前に岩城滉一さんが答えていたインタビューを発見。

その記事には、岩城滉一さんの北海道移住地について「摩周湖の近くにある弟子屈(てしかが)という町」と語っている部分がありました。

 

 

岩城滉一さんはツーリングで北海道を訪れることが多かったそうで、その時に出会ったのが弟子屈という町だったそう。

 

すでに土地を所有していて、自宅も建築中ということでこれからYouTubeでその様子が公開されるたびにネットニュースでも話題を呼びそうですね。

 

北海道の家の前に1㎞くらいの長い一本道があり、その場所を滑走路にして飛行機を飛ばしたいという壮大な土地だそう。

 

現在の計画では、夏と冬にそれぞれ一か月間くらい北海道で過ごす時間を作りながら期間を延ばし、最終的に北海道での生活をベースとしていきたいんだとか。

 

70歳と聞けば「おじいちゃん」を思い浮かべる年齢でもありますが、北海道移住を決行した岩城滉一さん、新しいことに沢山チャレンジして年々若くなっていきそうな感じがしますね。

 

岩城滉一の北海道移住先はどこかより気になる話題!

岩城滉一さんの北海道移住先はどこかより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.