話題

【安斉かれん】2021現在の仕事や最新の活動は?テレビ出演がない理由は売り出し方に問題があった?

安斉かれんの現在2021年

Sponsored Link

2020年に放送されたドラマ「M愛すべき人がいて」の主演を務め、一躍スターダムに登りつめた安斉かれんさん。

 

浜崎あゆみさんの実話をもとにした衝撃のドラマが爆発的な人気を博しましたよね。

ドラマ出演時の安斉さんは、「第2のアユ」と呼ばれるほど人気が高く、エイベックス期待の大型新人としてその将来は約束されたようなものでした。

 

ドラマ出演後はバラエティ番組などで活躍の場を広げていた安斉さんですが。。。

最近めっきり見かけることがなくなったなと思いませんか?

 

安斉さんは今何をしているのでしょうね?

あれだけ話題になった人物なので、見かけることがなくなると、それはそれで気になる。

 

この記事では、安斉かれんさんは

 

・2021年現在何をしているのか

・最新の活動内容やテレビなどの出演予定

・露出が激減した理由

 

などに迫っていきたいと思います。

【安斉かれん】2021年現在はメディア露出激減?インスタではプライベートを披露

 

2020年4月から放送されていたテレビドラマ「M愛すべき人がいて」で主役のアユを演じていた安斉かれんさん。

 

くりくりと大きな瞳、サラサラの金髪が印象的でしたよね。

ルックスはもちろん、喋り方や歌い方も本物の浜崎あゆみさんを彷彿させると話題になりました。

演技は結構な棒読みでしたが、それがかえってアユ寄りなかんじがして。

 

毎週欠かさず観ていた人も多いのでは?

 

ドラマ放送中や終了後には、バラエティ、歌番組などの露出も増え「第2のアユ」なんて呼ばれていましたよね。

浜崎あゆみさんがデビューした1998年以来、会社を背負って立つような人材がいなかったので、エイベックスもかなり力を入れて売り出していたことが分かります。

 

 

そんな安斉さんが、インスタグラムで花火を楽しむ姿を公開しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿

 

線香花火を見つめる横顔がかわいらしく、ドラマの時と変わらないギャルっぽい感じですね。

 

ニュースサイトでこのインスタグラムの投稿が取り上げられていたんですが、ふと思ったことが…。

 

そういえば安斉かれんさんは今何をしているの?

 

「M愛すべき人がいて」終了してしばらくはテレビに出ていましたが、2021年に入ってから全く見なくなったような。

 

正直なところ、ニュースで目にするまでは安斉さんの事すっかり忘れていたんですよね。

申し訳ない。。。

 

大型新人として騒がれていた人が姿を消したとなると、やっぱり現在の様子に興味がわいてきます。

 

ちょっと意地悪かもしれないですが、もう消えてしまったとか、干されたとか?そんな言葉が頭をよぎりますよね。

 

2021年現在、安斉かれんさんの活動状況はどうなっているのでしょう?

 

【安斉かれん】2021年現在の仕事や最新の活動は?新曲やドラマ出演の予定はある?

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿

 

ドラマのあとすっかり見かけなくなってしまった安斉かれんさん。

 

あれだけ話題になったのに、ぱったりと露出が減ってしまいましたが、現在はどのような活動をしているのでしょうね?

 

 

安斉かれんさんについて調べていたところ、検索ワードの中に「消えた」「干された」なんて言葉が実際にあがってきます。

まさかすでに芸能界を引退しているの?

 

まさかとおもい確認したら、ちゃんと公式サイトが運営されていましたよ。

よかった。

 

2021年現在、安斉かれんさんは本業である歌手活動に力を注いでいるそう。

 

女優デビュー作で大抜擢されたドラマが大人気だったので、女優としての道の方が開けている感じがしますよね。

しかし、もともとは女優になるつもりはなかったと語っていたそうです。

 

 

ドラマはスタートダッシュのきっかけにすぎず、本当は歌手になりたくて芸能界に入ったんですね。

 

そんな安斉さん、2019年の歌手デビューから今まで合計8曲の歌をリリースしています。

 

【安斉かれんの楽曲】

  • 世界の全て敵に感じて孤独さえ愛していた(2019)
  • 誰かの来世の夢でもいい(2019)
  • 人生は戦場だ(2019)
  • FAKE NEWS REVOLUTION(2020)
  • 僕らは強くなれる。(2020)
  • GAL-TRAP(2020)
  • Secret Love(2020)
  • キミとボクの歌(2021)

 

 

最新の楽曲は2021年2月10日配信された「キミとボクの歌」

 

この曲は安斉かれんさん初のバラード曲で、ピアノの演奏も本人のものだそう。

 

MVの中で安斉さんが登場するのは最初の数秒だけで、残りは女優さんが演じる回想シーンのような演出がされていますね。

 

これまでアップテンポの曲が多くリリースされていましたが、バラードなど変化をつけることで歌手としての可能性を広げている感じがします。

 

 

歌手活動以外では、そのかわいらしいルックスを活かしてモデルや広告に出演しています。

 

 

化粧品メーカー「M.A.C」の広告モデル

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿

 

 

【カラーコンタクト エバーカラーワンデー イメージモデル】

 

この投稿をInstagramで見る

 

安斉かれん(@kalenanzai)がシェアした投稿

 

他にも、FMヨコハマで「てくてくかれんだー」というラジオ番組も担当

 

テレビ番組では、テレ東の「出没!アド街ック天国」にゲスト出演などの活動を続けているそうです。

 

すっかり見なくなったので、ちょっと心配でしたが、メインの歌手活動を頑張っているというのがわかりましたね。

 

ヒット曲と言えるものはまだないようですが、ドラマでファンになった人たちの支えで、いつか歌手としてブレイクする日がくることでしょう。

 

【安斉かれん】2021年現在テレビに出ない理由は?干されたと言われる原因はなぜ

最近のメディア露出が減った理由は、本業の歌手活動に力を入れているからということが分かりましたね。

 

しかし、「消えた」「干された」といわれはじめたのは、実は最近ではないということもわかってきました。

 

 

ドラマでブレイクした当初はテレビに引っ張りだこで、放送日前は番宣で様々な番組に呼ばれていた安斉さん。

テレビだけでなく、雑誌やラジオなどでもいつも目についていましたよね。

 

 

バラエティ番組では、自身のプライベートやデビューのきっかけ、ドラマの撮影エピソードなどを披露したりと、なかなか頑張ってトークしていた姿を覚えています。

 

しかし、持ち前の天然さやシャイなところが邪魔したのか、番組内で大きな印象をのこせずに終わっています。

 

「M愛すべき人がいて」では、無表情でクールなイメージだっただけに、本当の安斉さんはどんな人か?に興味がわく人が多く、トーク番組でも期待値が高かったのでしょう。

 

そこへきて思うような痕跡を残すことができなかったというのが、テレビに呼ばれなくなった理由の一つかなと。

 

 

また、まだデビューしたてで、事務所が全力で売り出そうとしている大切な時期に熱愛をスクープされていることも原因として考えられます。

 

ポイント

「M愛すべき人がいて」最終回から約一か月後、音楽関係者との熱愛報道があった。

相手は30代のイケメンで、安斉かれんさんの楽曲製作にもかかわっており、自宅に時間差で入っていくところをスクープされた。

 

話題のドラマで主役を演じたとはいえ、まだ駆け出しには変わりなかった状況だった安斉さん。

早々に熱愛報道が出てしまったのは、売り出そうとしているスタッフからもちゅいを受けたのではないかな?

 

テレビ露出が減った直接の原因ではないかもしれないですが、やはり聞こえは良くないですよね。

 

 

または、ドラマ期間中の事務所のゴリ押しがすごすぎて、現在とのギャップが激しいため、消えてしまったと感じているという理由もありますね。

 

現在も音楽活動を頑張っているということで安心しましたが、やはり全盛期に比べると勢いはないかな。

 

とはいえ、まだまだデビューして2年ほど。

今度は安斉さんの「実力」でのブレイクを楽しみにしています。

 

【安斉かれん】2021年現在の仕事や活動まとめ

安斉かれんさんの2021年現在についてまとめてきました。

 

一度大きくうれてしまうと、その後少しメディアに出ない時期があっただけで「消えた」「干された」と言われる。

芸能界って本当に厳しい世界だなぁと感じますね。

 

安斉さんのように一世を風靡しつつも消えていった芸能人ってたくさんいますが、調べてみると消えた後の様子は様々だなと思います。

 

今何しているんだろう?という方々の現在を調べた記事もあるので、興味のある方はぜひ見てみてくださいね。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.