ドラマ

「ウチの娘は彼氏が出来ない」つまらない理由は?挽回するには何が必要か考察!

ウチの娘は彼氏が出来ないつまらない

Sponsored Link

2021年1月スタートのドラマ「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」(ウチカレ)がつまらない!と話題になっています。

菅野美穂さんと浜辺美波さんの美人親子が主演をつとめ、前評判は抜群!

浜辺さんの相手役には今をときめく俳優の岡田健史さんと、キャストはばっちりですよね。

しかし、放送が進むにつれ酷評が目立ってきているのはなぜでしょう?

前評判が良かっただけに、つまらないと言われている理由が気になりますよね。

この記事では、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」がつまらない理由についてまとめています。

視聴者の生の声もご紹介していますので、最後までお楽しみくださいね。

「ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)」はこんなドラマ!

毎週水曜日に放送されている「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」は、菅野美穂さんと浜辺美波さんが母娘役で共演している話題のドラマ。

脚本はラブストーリーの女王と言われる北川悦吏子さんです。

 

母と娘でありながら、女友達のように仲良しのふたりが恋愛に奮闘する姿を描いた物語。

長い間恋愛からは程遠い毎日を過ごしていた母、水無瀬碧(菅野美穂)は、シングルマザーでありながら、売れっ子の小説家。

かなり天然な性格で、思ったことをすぐに口にしてしまう、まるで少女のような女性です。

 

対する娘の空(浜辺美波)は、漫画やアニメが大好きな筋金入りのオタク。

同級生からも「陰キャ」と呼ばれ、生まれてから一度も彼氏が出来たことはありません。

 

恋愛指数ゼロと言っていい二人を取り巻く男性陣はイケメンぞろい。

癖の強いキャラもいて、ハマる人にはハマりそう、そんな印象のドラマです。

 

「ウチの娘は彼氏が出来ない(ウチカレ)」がつまらない!?理由に迫る!

キャストは豪華で申し分ないわりに「つまらない」という評価がたくさんでている理由は何なのでしょう?

実際に見た感想や、視聴者の声などをまとめて「つまらない理由」を考察してみました!

 

つまらない理由①話し方が不自然

浜辺美波さん演じる空は筋金入りのオタクの設定です。

最初にみた時に、異様に早口の喋り方がとっても耳に残るというか。。。

 

いわゆる「オタク」という方たちと交流したことはないんですが、みんな空のような喋り方をするのでしょうか?

浜辺美波さんは、ドラマの内容に沿って役作りされているためあのような喋り方になったのでしょうが、ちょっと作りすぎというか、やりすぎ感があるのは否めないなと思いました。

オタク同士の間で使われる「オタク用語」も沢山でてきて、知らない単語が多すぎて付いていけないという意見もたくさんありましたね。

それに、セリフの言い回しがちょっと古く違和感があり、今の時代に合っていない感じもします。

作者の北川悦吏子さんが若かったころの「バブル時代」が見え隠れするような雰囲気を感じ取ったのは私だけではないはず。。。

 

また、菅野美穂さんと浜辺美波さんの母娘どうしの会話も、ぶつぶつしていたり、バタバタしていたり落ち着かない感じですよね。

 

つまらない理由②役柄が俳優に合っていない

配役について、まず最初に引っかかったのが浜辺美波さんのオタク役ですよね。

放送前は新たな浜辺美波の誕生を楽しみにしていたんですが、実際ドラマが始まってみると、やはり違和感があります。

一番の理由は浜辺美波さんのルックスがオタクを演じるには美しすぎる!(オタクの女性が美しくてはだめ、という意味ではないです!)

 

オタクで陰キャだから彼氏が出来ないという役柄ですが、もう少し現実味がある雰囲気を持った女優さんの方がハマるキャラクターだと思いました。

浜辺さんの役がどうやって決まったのかは分かりませんが、オーディションなどでガチのオタク要素がある女優さんなどを見つけ出した方がよかったのかも??

 

つまらない理由③菅野美穂のきゃぴきゃぴ演技に無理がある

最初にドラマのタイトルをみた時、「ウチの娘は、彼氏が出来ない!!」というからには娘に彼氏が出来ない話だとおもっていました。

ふたを開けてみたら実は母親の恋愛がメインストーリーなんですよね。

 

もちろん、もともと母親が中心として物語がすすんでいく話なんですが、もう少し娘の方の恋愛模様も観たいというのが素直な感想でした。

しかも娘の浜辺美波さんの相手役は若手のホープである岡田健史三ですからね、若い層の視聴者にはちょっと物足りなさを感じている人も多いみたいです。

 

SNSの評価の中には「40歳過ぎてキャピキャピしすぎている母親の恋愛は、ちょっと痛々しい」なんて辛辣な意見も。

 

菅野美穂さんの無邪気なところに惹かれる女性ファンも多いですが、このドラマの中では魅力が出し切れていない感じがしますね。

 

つまらない理由④話が進まずグダグダ

初回から続けてみている人はそろそろ感じているとは思いますが、なかなか話が前に進んでいかないもどかしさがあります。

 

話の中心が恋愛にいったり、仕事に向いたと思えば全く違う所に焦点が当たっていたりと、何の話なのかわからない場面が多いからでしょうか。

いろんな話がとっちらかって、どの件に関しても深く描くことができていないなと思いました。

話がいろんなところで浅いので、結局どう進んでいるのかつかみにくいといいますか。。。

 

そろそろ中盤に差し掛かり、空の恋愛も少しずつ動き始めているので、これからの巻き返しにぜひ期待したい!

 

つまらない理由⑤脚本に疑問?

この作品の脚本は、ラブストーリーの女王北川悦吏子さんによるものです。

北川さんの名前があるだけで、安心してみていられるドラマになるだろうと思っていましたし、「ウチカレ」もラブコメの王道といえば王道のストーリーでもあるなと思いました。

 

しかし、ネットの声など拾ってみると脚本に疑問を持つ声が意外と多い。

 

 

ドラマ好きな人は脚本まできちんと評価の対象に入れるんですね。

中には、脚本や演出のせいで菅野美穂さんや浜辺美波さんの演技が下手に見えてしまうといった意見や、演技が振り切れておらずみている方がはずかしくなる、なんて意見も。

 

さらに、以前北川悦吏子さんが脚本を担当した朝ドラ「半分、青い」を例に持ってきて

「半分青いと同じで、脚本が迷走している」

「菅野美穂のセリフが半分青いと同じ」

「半分青いのうざさを思い出す」

という人もいたくらい。

 

「半分青い」ふくめ、北川悦吏子さんのこれまでのドラマを楽しく観ていた側としてはちょっと言いすぎじゃない?と思いますが、ドラマをみている人は沢山いるので、いろんな意見がありますよね。

 

今後のストーリーで挽回するには

そろそろ中盤に差しかかってくる「ウチカレ」

初回から話がなかなか進まないもどかしさが続きましたが、ちょっとずつ展開されはじめています。

最初の数話で脱落しかけた人も、ここは続けてみてみようと思い始めているのではないでしょうか。

 

評判がよくないとネットニュースになるほどのドラマですが、今後視聴者を楽しませ、挽回するには何が必要なのかなと考察してみました。

 

結果、やはり空(浜辺美波)と光(岡田健史)の恋の行方をもっと沢山登場させるのが一番かなとおもいました。

ウチカレの視聴者は若い層が多く、その層に人気の俳優さんを前面に出すことで満足できる人は沢山いるはず。

実際、ストーリーはともかく浜辺さんや岡田さんをみるためにドラマを観ているひとはかなりいました。

せっかく贅沢に俳優さんを起用しているので、それを目当てにしている視聴者の欲求をみたし、キャストを最大限に活かしてほしいです!

 

\ウチカレ見逃し配信はhulu/

Hulu

 

おもしろい!という視聴者もたくさん!

批判コメントが多く有るようですが、娯楽番組なんですから、気分良く見れないのなら見なければ良いだけの話し。

それに、ネットニュースなどでもドラマのよくない評価の方が盛り上がる傾向にあります。

 

批判がある一方で、毎週みている人がいて、放送が順調に続いているということは、やはり面白いと感じている人のほうが多いということですよね。

時代錯誤で古すぎる印象を逆に良いととらえる人もいます。

 

オタク街道まっしぐらだった空が、少しずつ変わり始めているところに注目。

人間って、ビフォーアフターのような変身劇をやっぱり好んでしまいますから、空がどんな女性に成長するのかというところも目が離せません。

 

なんといってもイケメン俳優をたくさん起用しているのが、一部の視聴者を離さない理由でもありますね。

 

\ウチカレ見逃し配信はhulu/

Hulu

おわりに

放送初回からあまりよくない評判の方が目立っている「ウチカレ」ですが、これからの展開によっては挽回できるチャンスは十分あるはず。

演じている役者さん達にはつらいと感じる意見も多いですが、なんとか評判を上げていってほしいですね。

もちろん、自分は最終回まで見届けるつもりでいます。。。

-ドラマ

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.