話題

寺田もかのwiki風プロフ|高校や大学などを調査!彼氏がいるかも気になる!

寺田もかプロフィール

Sponsored Link

松竹芸能が初めてプロデュースしたことで話題のシンガーソングライターの寺田もかさん。

「第2のあいみょん」といわれるほどの実力の持ち主です。

自身の曲がCMに起用されるなど、徐々に頭角を現してきていますが、まだまだ知らないことがたくさんですよね。

今回は新鋭シンガーソングライター寺田もかさんについて調査しました。

寺田もかのwiki風プロフ

名前:寺田もか(てらだ・もか)

本名:寺田最可

生年月日:2002年3月6日

年齢:18歳(2020年8月現在)

出身地:大阪府大阪市

身長:156cm

足のサイズ:23.5cm

大阪府出身の寺田もかさんは現在18歳の現役大学生。

本名の漢字は「最可」と書くそうです。

漢字の由来は「高の能性」

ご両親の愛情が伝わってくる素敵な名前ですね。

趣味は映画鑑賞、音楽鑑賞、読書、カフェ巡りだそうです。

カフェで菓子を考えることもあるそうで、アーティストっぽい感じがしますね!

好きな食べ物はアボカド、タピオカ。

好きな歌手は

・シンガーソングライターの清竜人さん、

・玉置浩二さん

・ピアノ弾き語りの日食なつこさん、

・鍵盤弾き語りのヒグチアイさん、

・ラップグループのMOROHA、

・RADWIMPS

ギターやピアノなど弾き語りで勝負する方が多い感じですね。

寺田さんの音楽にも影響を与えているのでしょうか。

 

好きな言葉は「Keep in going」

プロのアーティストとして走り出したばかりの寺田さんにぴったりの言葉ですね!

 

学歴

寺田さんは2020年に地元大阪の高校を卒業しています。

出身高校についてはっきりとした情報はありませんでした。

2020年4月4日には近畿大学に入学

入学式では約8000人の代表として新入生宣言という大役を務めています。

近畿大学の入学式といえば、例年ならつんくさんのプロデュースで盛大に行われますが、2020年は「サイバー入学式」となり、新入生は寺田さんのみ参加となったそうです。

とはいえ、新入生の代表ですからかなり緊張しますよね。

しかし、プレッシャーを感じているところは少しも見えないような立派な宣言だったようです。

「人々の心に寄り添い、明日を生きる勇気や希望を持ってもらえるような、私にしか作れない音楽を作りたい」と宣言しています。

学業と音楽の両立は難しいですが、どちらも楽しみながら4年間過ごしてほしいですね。

 

家族構成

寺田さんはお父さん、お母さん、お姉さんの4人家族。

寺田さんは末っ子ということで、ご家族の皆さんも応援しているでしょうね。

近畿大学での新入生宣言にプロの歌手としての活動と精力的に何事にも挑戦していく寺田さんの事を気っと誇りに思っているでしょうね。

まさにご両親の名付けた「最可」という名前のとおりの人生を歩んでいるようです。

 

彼氏について

寺田さんの彼氏についての情報を調べてみましたが、それっぽいエピソードは見つかりませんでした。

大学に入ったばかりで、周りの環境もめまぐるしく変わる中で素敵な出会いが起こっているのかもしれませんね。

いい恋愛をすることはいい曲作りにつながると思うので、素敵な恋をたくさんしてほしいと思います。

 

デビューのきっかけ

寺田さんがシンガーソングライターとして芸能界デビューするきっかけになったのは、大手芸能プロダクション「松竹芸能」が開催した「松竹ジャパングランプリ」というオーディションです。

120年以上の歴史のある松竹芸能初の全国オーディションの初代グランプリに選ばれた寺田さん

当時若干16歳で、沢山のひとの前で、自身が作詞作曲した「ここにいる」を熱唱。

会場の審査員や観客の心をぐっとつかんでみごとグランプリを手にしました。

寺田さんは小学生の頃から歌が大好きで、最初にギター弾いたのは中学校1年生の時でした。

「ここにいる」は中学時代に友達を励ますために作った曲だそう。

大勢の前で歌うのは初めてというのが信じられないほど堂々としたステージでした。

いつもは家で歌ったり、友達の前で歌ったりしていたけど、もっとたくさんの人の前で自分の歌を届けたいと思い歌手を目指したそうです。

作った曲は200曲以上だそうで、音楽が本当に好きだというのがわかりますね。

これまでの楽曲や作品

歌手としての活動以外には女優としても活躍しています。

2019年には松竹座で公演された舞台「大阪環状線」に出演。

関西ジャニーズJr.の室隆太さんの妹役を演じました。

舞台のテーマ曲である「明日の光」は寺田さんが作詞作曲したオリジナル曲。

のびのびとした歌声で劇場を包み込みました。

2020年3月にはひかりTVやdTVで配信されたドラマ「トリプルミッション!!!女優達の夢、ドラマにしました」で、松竹のオーディションで披露した「ここにいる」が主題歌に起用されます。

同ドラマの劇中の挿入歌も作曲しました。

2020年7月20日から関西地区で放送されている「株式会社ブレス」の企業CMに出演

CMのために作詞作曲した「走れ」を披露しています。

自粛ムードが漂うくらい日本に爽やかな風を届けてくれるような歌です。

「第2のあいみょん」

舞台やCM以外にもYouTubeやツイッター、インスタグラムでライブ配信も積極的に行っている寺田さん。

ライブ配信では様々なアーティストのカバー曲を披露しています。

流行りの曲から定番の歌謡曲まで幅広いジャンルの歌をギター一本で弾き語りするその姿は「第2のあいみょん」といわれているそうです。

声のかんじや響がどことなく似ている気もしますね。

あいみょんといえば今や知らない人がいないほど大ヒットを飛ばしているアーティスト。

寺田さんの曲が日本中で聞こえてくる未来はそう遠くないかもしれません。

おわりに

新進気鋭のシンガーソングライター寺田もかさんについて調べました。

まだ18歳ということで、これからどのようなアーティストに育っていくか楽しみですね!

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.