ドラマ

「親バカ青春白書」第5話|永野芽衣着用のベストとワンピースのブランドを調査!【デートシーン】

2020-08-25

親バカ青春白書第5話衣装

Sponsored Link

8月30日放送日テレ系ドラマ「親バカ青春白書」第5話で、さくら(永野芽衣)がハタケ(中川大志)とのデートのシーンで着ていたベストとワンピースがかわいいと話題ですね。

ベストは薄手の生地でメッシュのように透け感があり、ワンピースは落ち着いたブルーの色味が涼しい夏にぴったり。

気になるブランドの名前や、どのお店で買えるのかを調査しました。

「親バカ青春白書」第5話のさくらのデート服がカワイイ!

ハタケとのデートでさくらが着ていたのは、薄紫のマキシ丈ワンピに、ベージュのベストでした。

夏らしい爽やかなコーディネートでしたね。

ワンピースのブランド

水色のワンピースのブランドはFURFUR(ファーファー)です。

商品名はポロディテールニットワンピースです。

レーシーな編み地表現で作ったニットワンピース

編み地が体に沿って立体感を出し、スタイルよく見せてくれます。

ウエストで切り替えられ、まっすぐとしたシルエットは、フォーマルな場面でもきちんとみせてくれます。

もちろん普段使いにも!

薄すぎず厚すぎない生地は、夏は一枚で、涼しい時期にはは織物を羽織って一年中おしゃれに着こなせます。

丈は長めで、ふんわりと広がる感じがかわいいですね!

 

襟と袖はフリルになっていて、白いふちどりと細かな編み目がポイントですね。

ドラマの中で永野芽衣さんが着用していたラベンダーの他に、ホワイトとブラックもあります。

サイズはフリーサイズで、価格は税込み24200円です。

 

ベストのブランド

ベストのブランドは、ワンピースと同じFURFURです。

商品名はビッグチェックノースリセーターです。

シースルーのベストに、細かい刺繍や編み込みでチェックの模様を表現しています。

同色系の糸を使って、大きな模様でありながら目立ちすぎずコーディネートのポイントとなりますね。

バックはシンプルに無地で、すそに入った切込みがポイント。

シースルーなので、ベストの下にかさねる服により、いろんな表情を見せることができます。

ドラマの中で永野芽衣さんが着ていたベージュの他に、ブルーとブラックがあります。

サイズはフリーサイズで、価格は税込み18000円です。

 

おわりに

「親バカ青春白書」第5話でさくら(永野芽衣)がハタケ(中川大志)とのデートで着ていた衣装を紹介しました。

さくらの衣装は一般の人にもまねしやすく、全身コーデをそのまま着るだけでおしゃれになれるのがイイですね。

ぜひチェックしてみて下さいね。

-ドラマ

Copyright© ぷけっこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.