季節の行事

【オリオン座流星群2020】大分県の観察場所や方角&ピーク時間まとめ!

オリオン座流星群2020大分

Sponsored Link

2020年10月21にオリオン座流星群の活動が最大となります。

沢山の流れ星を観察できる貴重な機会なので、ぜひ最高のロケーションで楽しみたいですよね!

秋の澄み切った空に流れる流星群をみてお願いごとをするなんてとっても素敵。

家族で、友達で、恋人同士でロマンチックな夜空を見上げて盛り上がりましょう!

この記事では、大分県で2020年オリオン座流星群がよく見える観察場所や方角、ピークの時間についてご紹介していきたいと思います。

ぜひ参考にしてくださいね!

2020年のオリオン座流星群の特徴

オリオン座流星群とは、「流星=流れ星」のなかで2番目に速い速度で流れる流星群です。

明るい流れ星が多くあり、流れ星が残した跡も長く残るため、肉眼でよく見えるのが特徴。

オリオン座付近から沢山の流れ星が飛び出るように見えることから「オリオン座流星群」という名前がつきました。

毎年10月19日~25日頃に観察できますが、その年によって流れ星の数や量も違います。

 

2020年にみられるオリオン座流星群の特徴は以下のとおりです。

出現期間 10月初めから11月まで
ピーク時間 10月21日14時
1時間当たりの観測数 5から10個

 

オリオン座流星群は10月の初めごろから11月に入るくらいまでの期間で目にすることができます。

ピーク時間でなくても、期間中に夜空を見上げるといくつか流れ星を観察できそうですね。

大分県でよく見える方角やピーク時間

大分県で2020年のオリオン座流星群を観察するのによく見える方角は

夜空全体です!

オリオン座流星群は放射点を中心にして空全体にまんべんなく流れていきます。

よく観るためには、空いちめん開けていて360度見渡せるような広い場所を選ぶことですね。

レジャーマットなどをもって、地面に寝転んで全体をみわたすと、見逃してしまう流れ星も少なくなりそうですね。

 

大分県の観察に最適なピーク時間は

10月21日(水)22:00から23日の夜明け前です。

オリオン座が空に昇ってくるのが午後9時くらいなので、そのころからスタンバイしておけばかなりの数の流れ星が観察できそうです。

また、当日は新月と上弦の間くらいで、月明かりも強くないことから流れ星がより見やすくなっています。

とは言え多少の明るさはあるので、流れ星は月を背にして観察するといいですね。

オリオン座流星群のピークは比較的なだらかで観察期間も長いことから、21日に見逃してしまったとしても数日はチャンスがあります。

期間中は意識して空を見上げてみると、数日続けて流れ星を目にすることができるかもしれませんね。

 

もっともっとしっかりと流れ星をとらえたい!という場合は、放射点となるオリオン座の動きを参考にすると、目にするチャンスが増えるかもしれないですね。

10月21日頃のオリオン座の動きは以下のとおりです。

午後9時ごろ 東から昇ってくる
翌午前1時ごろ 南東の空・高度30~50度
午前3時ごろ 南中・高度40~60度
日の出頃 南西・高度30~50度

観察に出かける前に、前もって星の動きを調べておくのも沢山流れ星を観るための一つの作戦ですね。

星座版を持っていると、どれがなんの星座か調べることができ星空観察をいっそう楽しめます。

大分県でおすすめの観察場所

オリオン座流星群を上手に観察するためには場所選びも重要ですね。

街灯から遠く離れ、夜空を邪魔するような光や建物がないひろびろとした場所が最適です。

大分県でおすすめの観察スポットをご紹介します!

おすすめスポット1:関崎海星館(大分市)

 

この投稿をInstagramで見る

 

いちご(@zhenliko)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

オリオン座 星座オリオン座しかわからん! #星#大分#北九州#関崎海星館

☆YUTAKA☆(@yutaka.9100)がシェアした投稿 -

関アジ関サバで有名な佐賀関半島の端っこにある「関崎海星館(かいせいかん)」は、天体に関する沢山の展示物や、実際に天体望遠鏡で天体観測の体験もできます。

山の上に位置していて、下は一面の海となっているので、夜になれば天体観測を邪魔するような光は一切なく、オリオン座流星群をみるのに最適な場所です。

 

 

おすすめスポット2:狭霧台(湯布院)

雄大な山々に囲まれる剣道1号の道中にある「狭霧台(さぎりだい)」は、標高約680メートルの高さから湯布院を一望できます。

視界を遮るものもなく、オリオン座流星群をじっくり観察するには最適の場所です。

展望台にはトイレもあるので、長時間夜空を満喫したいというひとにはお勧めです。

夜明け間近には幻想的な朝霧とまだ空に残った星との幻想的なコラボがみれるかも!?

おすすめスポット3: 十文字原展望台(別府)

 

この投稿をInstagramで見る

 

十文字原展望台 なんとか星も写りました🙂 #十文字原展望台 #大分 #九州

friend(@friend_camera)がシェアした投稿 -

別府の明礬温泉より高台に位置する十文字原(じゅうもんじばる)展望台。

別府の市街地を目下に、別府湾を一望できる夜景スポットで有名ですね。

海抜500メートルの山の上に位置し、星空を遮るものは何もありません。

別府の夜景がハート型に見えるとカップルに人気のスポットですが、10月21日は流れ星を見上げながらロマンチックな夜を過ごしたいですね。

 

どんなに見晴らしの良いスポットでも、その日の天候や流星群の活発度合いによって、流れ星を目にするチャンスは変わってきます。

待ち時間に星空を観察するのに便利なのが手軽に持ち歩きのできる双眼鏡です。

流れ星以外にも月や景色を観察するのにちょうどよく、流星群の観察には欠かせないアイテムです。

おわりに

10月の間は日中はまだ暖かい日も多いですが、夜になると思ったよりも冷え込みます。

風邪をひかないようにコートやブランケット、あたたかい飲み物などを用意していきましょう。

星が見えるスポットや展望台は山の上に位置することが多く、曲がりくねった道には街灯も少ないことが多いので、安全運転を心がけて下さいね。

沢山の流星が観察できますように!

オリオン座流星群2020宮崎
【オリオン座流星群2020】宮崎県のおすすめ観察場所や方角&ピーク時間まとめ!

毎年10月になると、日本各地で沢山の流れ星が流れる「オリオン座流星群」が観察できます。 沢山の流れ星を観察できる貴重な機会なので、よくみえる方角や時間などをしらべたうえで思いっきり楽しみたいですよね。 ...

続きを見る

-季節の行事

Copyright© ぷけっこブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.