話題

室谷由紀の病名は何?婦人科系や脳神経系など手術の様子や自覚症状の有無などから病気について調査!!

室谷由紀の病名

Sponsored Link

美人女流棋士で知られる室谷由紀女流三段が、自身のインスタグラムで11月5日に緊急手術をしたことが明かされました。

 

突然の報告にファンはとても驚いているようですが、術後に画像付きで報告してくれるほど、容態は安定しているようでよかった。

 

焦らずゆっくりと体を休めてほしいところですが、報道されたニュースやご自身のインスタグラムでは病名について明かされておらず、状況を知ったファンからは心配の声がたくさん上がっているようです。

 

放っておくと命にかかわるというほどの大きな病気だったようで、なおさら心配ですよね。

室谷由紀三段の病名は何なのか調べてみました。

 

女流棋士・室谷由紀が緊急手術で入院中!病院からの報告に病名が何か心配の声多数!

人気女流棋士の室谷由紀女流三段が、自身のインスタグラムで緊急手術を終え、現在入院中であることを投稿し、話題となっていますね。

 

緊急手術が行われたのは11月5日の事だそうですが、全身麻酔の末に行われた手術は無事成功し、容態も少し落ち着いてきているとのこと。

 

まずは無事に手術が終わり、ご本人の口から報告を聞けたことは良かった。。。

術後は心身ともに不安定で大変だと思いますが、どうかゆっくり休んでほしいですね。

 

緊急入院、そのまま手術ということですが、室谷由紀さんはまだまだ女流棋士の中でも若いですよね。

いまの年齢は何歳なんでしょう。簡単なプロフィールを確認してみたいと思います。

 

名前:室谷由紀

生年月日:1996年3月6日

年齢:28歳(2021年時点)

出身地:大阪府

プロ入り:2010年(17歳の時)

 

室谷由紀さんは1993年生まれの28歳なんですね。

将棋界では美人棋士として有名です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

室谷由紀(@muroya_yuki)がシェアした投稿

目が大きくて女優さんみたいな方ですね。

 

若くて元気いっぱいの年なのに、いきなりの手術となるとやはりショックですよね。

ご本人もかなり動揺していたそうで、インスタグラムには長々と病気についてや手術にいたるまでの様子などが書かれていました。

 

室谷三段は酸素吸入器を付けた画像を添付し「昨日(11月5日)訳あって、緊急手術・入院となりました。朝10時30分頃、近くの病院に検査に向かいましたが検査結果が良くなく『これは大変!すぐに大きい病院で検査&そのまま入院の可能性があります』と告げられました」と経緯を報告。

引用:ヤフーニュース

 

近くの病院で検査をしたところ、そのまま大きな病院に行ってくださいと言われたみたいですね。

そりゃあびっくりしただろうな…

 

実際の室谷由紀三段が投稿したインスタグラムはこちら。

 

この投稿をInstagramで見る

 

室谷由紀(@muroya_yuki)がシェアした投稿

酸素マスクをつけて、すごく痛々しいというか、でも自分で写真を撮り、心配している人たちへ向けて報告できているので、ちょっとだけ安心ですね。

 

ところで、人気女流棋士が入院、緊急手術となると一番気になるのは病名ですよね。

インスタグラムには手術の報告はあるものの、病名については一切触れられていません。

 

ニュースだけをみた人にとっては、せめて病名だけ分かればもっと安心できるという方も多いみたい。

病気のことはとても繊細な話題なので、いずれ室谷由紀さんご本人が落ちつけばまた報告してくれる日が来るかもしれないですが、やはり心配になります。

 

室谷由紀の病名は何?婦人科系や脳神経系など緊急手術が必要な病気について調査!

 

この投稿をInstagramで見る

 

室谷由紀(@muroya_yuki)がシェアした投稿

 

室谷由紀さんの病気や病名について、ニュースで報道されていることはほんの少しだったようで、ご本人のインスタグラムにはかなりの長文で報告が書かれていました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

室谷由紀(@muroya_yuki)がシェアした投稿

かなり詳しく報告してくれていますが、状況をまとめてみると

  • 11月5日午前10時半家の近くの病院に検診に行った
  • 検査結果の数値が悪く大きな病院へ直行
  • 大きな病院で4時間の検査の末、緊急手術決定
  • 放っておくと命にかかわる病気
  • 全身麻酔の手術
  • 輸血は必要なかった
  • 術後は吐き気や痛みがある

 

このような感じですが、一番最初に行った家の近くの病院では、「検診」に行ったとありますね。

検診とは、もともと特定の病気の疑いがある時に検査することなので、自覚症状のようなものは前からあったのかもしれないですね。

 

最近の室谷由紀さんの対局などを調べてみましたが、最後は10月25日に行われたヒューリック杯白玲戦 女流順位戦C級で里見咲紀女流初段との対局だったよう。

対局では勝利を収めており、特段変わった様子はなかったそうです。

 

将棋に支障は出ないものの、10月25日の時点ですでに最初の病院で検査を受けていたという可能性もありますね。

しかし、緊急手術になるなど夢にも思っていなかった様子ですので、検査の時点ではそこまで悪い病気だとは知らなかったのでしょうね。

 

20時から手術ということは病院側も時間外となり、それでも明日まで待てない、緊急性が高い手術だったのは確かです。

 

自覚症状が強くなく、検査結果により緊急手術が必要になる病気や病名をいくつか調べてみたところ、このような病名が上がってきました。

 

【婦人科系】

・卵巣捻転:卵巣が子宮とつながっている部分でねじれる疾患。 血流がとまり、激しい腹痛が起こる。 一定時間卵巣に血液が流れなくなると、組織が壊死することもある。

 

【消化器系】

・腹膜炎:何らかの原因により腹膜に炎症が起こる疾患。重症の旧姓腹膜炎を24時間放置した場合は命にかかわることがある。

 

・腸閉塞: 閉塞の症状がひどい場合は、血流が途絶えることで腸管が壊死して危険な状態に至ることも。

 

【脳神経系】

・くも膜下出血:くも膜と呼ばれる脳表面の膜と脳の空間(くも膜下腔と呼ばれ、脳脊髄液が存在している)に存在する血管が切れて起こる出血。いきなりの頭痛から発見されることが多く、緊急手術が必要。

 

どの病名も一度は聴いたことのあるような大病ということが分かりますね。

これらの病気は何らかの自覚症状があるそうですが、インスタグラムの投稿からも、検診に行っていることがわかるので、もしかしたら上記の病名の可能性もあるかもしれません。

 

ただ、インスタの写真では髪の毛を剃っている様子などがないため、脳神経系の病気ではないのでは?とは思います。

 

一番大切なのは室谷由紀さんの手術が成功し、容態が落ちついていることですよね。

これからも病名に対する憶測が広がっていくでしょうけど、みんな心配していることの裏返しだと思って、治療を頑張ってほしいですね。

 

室谷由紀の病気は完治している?今後の治療の継続や復帰時期も気になる!


室谷由紀さんが緊急手術をした病名については、本人からは明らかになっていませんが、現役の女流棋士として活躍しているため、今後の治療の事なども気になりますね。

 

次回の対局予定は11月15日と、手術からたったの10日後にひかえていますし、ご本人も多少の焦りはあるのではないでしょうか。

 

インスタグラムの投稿では、今後についてこのように書かれていましたね。

 

少しの間入院生活でお休みをいただきますが、心身ともに早く復活・復帰できるようにがんばりたいと思います

 

「すこしの間入院生活でお休みをいただく」ということですが、少しの間って、どのくらいなのでしょう。

 

病名が明らかにされていないので何とも言えないのが正直なところですが…

 

室谷由紀さんの場合はどうか分かりませんが、たとえば婦人科で緊急手術が必要となる病気によくあるのが、前述した「卵巣捻転」

「卵巣捻転」の術後の入院期間や、回復までにかかる時間を調べてみたところ、手術の種類により、期間が変わってくるそう。

 

卵巣のねじれを戻すために手術を行うそうですが、手術内容は患者の年齢や出産希望の有無などでちがうとのこと。

腹腔鏡下での手術であれば、入院期間は3~5日ほどだそう。

 

一方、卵巣の組織がすでに壊死している場合は、開腹手術で卵巣と卵管を摘出するそうですが、その場合の入院期間は7~10日間程度となるようです。

 

仕事への復帰は退院後様子を見ながら1~2週間くらいというのが一般的だそう。

 

ここまでは一般的な卵巣捻転の術後について述べてきただけですが、どのような病気でもやはり手術した後は傷口の回復度や、体力が戻ってくるなど個人個人で復帰時期は変わってきますよね。

 

11月5日の手術後に、酸素マスクをつけながらもインスタグラムで長文を投稿できるというのは、ある意味良い知らせとも取れますから、思ったより早く室谷由紀さんの元気な姿が見られるかもしれないですね。

 

一日も早く元気に復帰されること願っています!

 

室谷由紀の病名は何かより気になる話題!

室谷由紀さんの病名は何かより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.