お笑い

「まえだまえだ」は解散してる?兄・航基と弟・旺志郎の現在の仕事や大学は?【2021年最新】

まえだまえだ解散

Sponsored Link

本当の兄弟漫才師として2008年ごろから大ブレイクした「まえだまえだ」

漫才としてデビューした当時、兄の航基(こうき)さんは9歳、弟の旺志郎(おうしろう)さんは7歳と、ふたりともとっても小さくてかわいかった!

一時期はテレビでみない日がないほど売れっ子だった「まえだまえだ」ですが、最近漫才やネタ番組などですっかり見かけなくなりましたよね。

ふたりとも元気なのでしょうか?

この記事では、お笑いコンビ「まえだまえだ」は解散したのか?

兄弟の現在の年齢や職業、大学など最新情報をまとめています。

「まえだまえだ」コンビは解散してる?

「まえだまえだ」は、本物の兄弟どうしで結成されたお笑いコンビ。

ふたりとも3、4歳の頃から松竹芸能に所属していて、映画やCM、ドラマなどに出演していました。

関西ではわりと顔をおぼられている子役だったそうですよ。

 

漫才師としてデビューしたのは2007年のこと。

松竹芸能のタレントスクールの担当者から勧められたからだそうです。

幼い二人の才能を見事に見出したところは、さすが歴史ある芸能事務所といったところですね!

 

漫才コンビ結成後すぐに、当時大人気だったお笑い番組「エンタの神様」に出演し、人気はうなぎのぼりに。

M-1グランプリでは準決勝に進出するほどの実力があり、CDやDVDを発売するなど、まさに売れ売れだったふたり。

2011年ごろまでは人気が続いたように記憶しています。

 

現在ではネタ番組でまったくみなくなりましたが、もしかして、すでにコンビは解散しているのでしょうか?

気になって調べてみたところ、兄の航基さんが2019年「ワイドナショー」に出演した際の発言記録が見つかりました。

現在は互いに俳優として活躍の場を広げ、コンビとしては活動を休止している。

ダウンタウンの松本人志は突然、「前田くんは漫才どうすんねんな」と投げかけた。

これに航基は、「僕たちは兄弟ばらばらに、漫才じゃない自分たちを作っていて」と真面目に回答。「お互い折り合いがついたら、自分たちが成長したものを持ち合って漫才に落とし込めたら」と活動を再開することも示唆した。

引用:マイナビニュース

 

「現在は互いに俳優として活躍の場を広げ、コンビとしては活動を休止している」のだそう!

お笑いコンビは解散していないということですね!

 

幼い頃は子役として演技をしていた二人ですので、一旦漫才から距離を置いて俳優に専念するというのは全く不思議じゃないですよね。

また、「ゆくゆくは自分たちが成長したものを持ち合って漫才に落とし込みたい」ということも言っています。

いつの日かまた「まえだまえだ」の漫才をみれるかもしれないということですよね。

 

ちなみに、こちらが現在のお二人の画像。

ピークの時と年齢も中身も外見もかなり変わっているでしょうが、新生「まえだまえだ」もなかなか面白いコンビになりそうです!

 

兄・航基の現在の職業は俳優業一本?

名前:前田航基(まえだこうき)

生年月日:1998年12月13日

年齢:22歳(2021年5月時点)

 

前田航基さんは、漫才コンビの人気がひと段落着いた後もちょくちょくテレビに出演を続けていたそうです。

NHKの英会話番組や時代劇、2時間ドラマなど、派手な役柄はありませんが脇役としてはかなりの活躍と言えると思います。

 

NHK大河ドラマ「平清盛」や「おんな城主直虎」にも出演されています。

ドラマ以外では、2015年から2017年まで「ワイドナショー」のワイドな高校生としてレギュラー出演されていました。

幼い頃から沢山の大人に囲まれて過ごしたこともあり、キレのよい核心を突いたコメントで人気があったそうですよ。

 

2021年のNHK前期朝ドラ「おかえりモネ」では、主人公の同級生・後藤三生役で出演。

大事な役どころで、しかもレギュラー出演ですのでかなり注目を集めそうですね。

実は、朝ドラに出演するのは2010年の「てっぱん」以来2度目だそう。

2度も朝ドラに出演できるなんて、航基さんの演技が評価されている証と言えますね。

 

弟・旺志郎の現在の職業は?大学に通っているうわさは本当なのか

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田旺志郎(@oshiro_maeda)がシェアした投稿

名前:前田旺志郎(まえだおうしろう)

生年月日:2000年12月7日

年齢:20歳(2021年5月時点)

 

弟の旺志郎さん、現在はかなりスマートなイケメンになっていますね。

航基さんがぽっちゃりしてかわいらしいので、兄弟間でギャップがあります。。。

とはいえ、漫才コンビとして大人気だったころも兄はぽっちゃり、弟はホッソリだったので、バランス的には変わりないともいえます。

 

旺志郎さんも映画やドラマなどで俳優として活躍しています。

主役になる時は少ないものの、かなり多数の作品に出演しており、話題の連ドラなどでも脇役としてしょっちゅう登場していますね。

航基さんに比べると、倍くらい多く出演作品がありそうです。

近年の出演ドラマでいうと

・グッドワイフ 第4話(2019年)

・ラジエーションハウス特別編(2019年)

・MIU404 第3話(2020年)

・猫 主演・天音光司(2020年)

・珈琲いかがでしょう 第8話(2021年) など

かなり人気を集めたドラマばかりですよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

前田旺志郎(@oshiro_maeda)がシェアした投稿

2021年5月現在は、NHK朝ドラ「おちょやん」に松島寛治役で出演中です。

子供の頃と比べるとかなり外見が変わっているので、視聴者の中には「まえだまえだ弟」ということを知らない人も多いみたい。

たしかに、駆け出しのイケメン新人俳優と言っても全然おかしくないですよね!

 

旺志郎さんが出演した「おちょやん」は2021年5月15日で終了しますが、その後17日から始まる「おかえりモネ」では航基さんが登場。

兄弟間で朝ドラリレーとなりますね。

いつの日か、兄妹で同じ朝ドラに出演できる日が来るかもしれません!

 

イケメン俳優として忙しそうな旺志郎さんですが、現在は大学にも在学中とのこと。

通っているのは慶應義塾大学だそうです。

いやいや、慶応でイケメンで俳優だなんて、将来が明るすぎます・・。

普通に計算すれば2023年には大学を卒業するでしょうから、その後は俳優一本でやっていくのでしょうか、それとも大学で勉強したことを活かせる業種に就職するのか?

いずれにせよ、選択肢がたくさんあるというのはなんとも羨ましいことですよね!

おわりに

お笑いコンビ「まえだまえだ」は解散しているのか、兄弟の現在の活動をご紹介しました。

ふたりとも俳優として活躍中だったんですね。

漫才をしていたころとは全然違うので、全く気付きませんでした。

子供の頃を知っている視聴者からは、まるで親戚の子が頑張っているみたいに見えるのかな。。。

まだ20代前半ですので、これからどんな俳優さんになっていくのか将来が楽しみですね!

おかえりモネ子役は姉妹
「おかえりモネ」百音の幼少期の子役は姉妹?プロフィールは?そっくりの女の子達がカワイイ!

2021年前期のNHK朝ドラ「おかえりモネ」 宮城県気仙沼で生まれ育った主人公の永浦百音が、気象予報士をめざして成長していくストーリーです。 主人公を演じるヒロインは清原果耶さん。 朝ドラ出演3度目に ...

続きを見る

-お笑い

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.