話題

【おこさまらんち】Youtubeで削除された炎上動画はある?迷惑行為の内容や被害女性の数は何人?

おこさまらんち削除された動画

Sponsored Link

YouTuber「おこさまらんち」の迷惑行為をうつした動画が炎上しています。

動画の内容は、道行く女性に指をさし、大声で暴言を吐くというとんでもないもの。

うつされた女性の訴えですでに動画は削除されています。

 

おこさまらんちは謝罪動画を投稿しましたが、騒ぎはおさまるどころか大きくなるばかり。

ついにはヤフーニュースでも取り上げられ、もう後戻りできない感じですね。

 

実際に削除された動画の内容はどのくらい酷かったのでしょう?

現在削除されている動画がどこかに残っていることはあるのでしょうか?

調査してみました。

おこさまらんちのyoutube動画が炎上!複数女性に迷惑行為でモザイクもかけず!?

YouTubeは一般人でも気軽に動画投稿ができる半面、少しでも間違ったことをしてしまうと総たたきを食らってしまうのが最近の傾向ですね。

 

これまで幾度となく繰り返されてきたYouTuberの「迷惑行為」報道ですが、またまた懲りずに話題になっています。

 

今回迷惑行為で自身の恥をさらしたのは「おこさまらんち」というYouTuberグループ。

 

 

関西を拠点として活動しているグループのようで、メンバーは「そら」「かいせい」「えがそん」「れい」という4人で結成されているそう。

 

 

YouTubeのチャンネル開設は2021年7月4日からだそうです。

 

開設後わずか一か月で炎上騒ぎとなったわけですが、流行りに乗っかって有名になろうと必死だったんでしょうね。

 

問題となっているのは、2021年8月2日に投稿された

 

「【神回】街中に居る女の子に『A○で見た人だ!』と叫んでみたらwwww」

 

というアホみたいなタイトルの動画だったそう。

 

道行く女性を捕まえては「アダルトサイトに出てた人や」と指さしてさけぶという、頭の悪い企画だったんだとか。

 

公開してすぐに不適切だと騒ぎになったそうで、批判が多く出たことを受けて謝罪の動画を投稿しています。

 

 

謝罪するまえに、動画を投稿していいのかどうか考えなかったのかなぁ。

 

もしこれが自分の子供とか、親戚の子供とかだったら恥ずかしくて外を歩けないですよ。ほんとに。

 

問題の動画がどのくらい酷かったのか気になるところですが、おこさまらんちのチャンネルからは既に削除されていました。

 

あわてて消すくらいなら、最初に考えればいいのに。

 

削除したところで出回った事実は消えませんし、どこかに動画を残している人がいるかもしれませんね。

 

【おこさまらんち】YouTubeで削除された炎上動画は?迷惑行為の内容がゲスい!

YouTubeの炎上動画は、実際のチャンネルでは削除されているものの、視聴者が保存しておいたものが出回ったりすることがあります。

 

おこさまらんちの削除動画もどこかに残っている可能性は十分あるかなと。

 

 

やっぱりありましたね。。。

 

出だしから

 

「今日の企画はセクハラ企画です」

 

と頭の悪さ丸出しです。

 

内容としては

・道ですれ違った女性に対し「ポルノハブ(エッチなサイト)に出てた人や!」と声をかける

・同じ女性に向かって大声で何度も同じことを叫び続ける

・女性の前に級に寝転んで、行く手をふさぎながら叫び続ける

 

内容はごく単純で、小さな子供より幼稚な行動。

 

動画にうつされた女性にはモザイクはかかっていません。

 

動画内のテロップをみると、「実際には出演していません」という訂正をつけるどころか、

 

被害者の女性があたかもポルノハブに出ていたような表記もあります。

 

 

ニュースでは動画に出ていた女性の友達からツイッターに「動画を削除してほしい」というメッセージが来たために削除したそうです。

その人からメッセージがなければ、動画をのこし続けるつもりだったんでしょうね。

 

被害者女性からすれば、名誉棄損で訴えてもいいくらいですよ。

何らかの罰則を与えることができるはずです。

 

 

これに対し、謝罪動画が投稿されていますが、実はその前に

 

「俺たちは悪くない」

 

と主張するようなツイートをしているところが救いようがないというか。

 

 

 

動画にうつされた女性とは示談がついているとしつつ、示談がついているのだから今後の誹謗中傷は弁護士と相談し、訴訟を起こすんですって。

 

スクショをとって証拠を残すとツイートしていますが、そのツイートがスクショをとられて恥をさらし続けているんですね。

 

【おこさまらんち】YouTubeの炎上動画の被害女性の数は何人?撮影場所も調査

被害にあった女性はとても腹立たしい思いをしていることでしょうね。

 

ニュースを読んだだけでも怒りがこみあげてくるような問題ですから。

 

とは言え、今後このようなYouTuberに捕まる人は後を絶たなそうです。

交通事故にあったと思ってあきらめるしかないのでしょうか。

 

実際の動画はどこでどのように撮影されていたのでしょうね?

 

まず、狙われた女性をどうやって選んでいたのか?

 

ネットでは

「炎上商法に加担していたから女性にモザイクをかけなかったのでは?」

なんていう意見もあるそうですが、そういった風にとらえる人もいるんだなとちょっと驚いています。

 

女性の選び方については、動画を見る限りではほんとうに無差別で、行きずりの人にくってかかっているようです。

 

たまたまそこを通りかかっただけで、こんな騒ぎに巻き込まれるなんてたまったもんじゃないですね。

 

被害を受けた女性は何人くらいいたのでしょうか。

 

完全な動画は削除されているので、上で紹介したわずか11秒の内容から推測することしかできませんね。

 

声をかけた女性は二人組がほとんどでしたが、11秒の動画では合計6人の女性に向かって指をさして叫んでいました。

 

ちなみに、撮影された場所は大阪の戎橋だったようです。

 

 

人混みの中でよくやりましたね~。

その勇気を世の中の役に立つ何かに使って欲しかった。

残念でなりません。

 

【おこさまらんち】YouTube動画で削除された炎上動画まとめ

おこさまらんちの炎上動画をご紹介しました。

名前の通り、おこさまっぽいグループでしたね。

おこさまっぽいと言ってしまうとお子様に失礼ですね。

今後もこのようなYouTuberがこりずに出てくるのでしょうか?

YouTubeが公開されるシステムは分かりませんが、世に出る前に適切かどうかを判断するフィルターシステムがあればいいのにと思いました。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.