話題

茨城龍ケ崎市ベトナム人殺人未遂犯人の顔画像は?衣服や体型など男の特徴や凶器を持っているかも調査!

茨城県龍ケ崎ベトナム人殺人未遂犯人の顔画像

Sponsored Link

茨城県龍ケ崎市で、ベトナム人の男女が刃物で刺される事件が発生し、ニュースとなっていますね。

 

事件が起こったのは2021年12月18日の午前1時ごろ、ベトナム国籍の20~30代の男性3人と女性1人が、別のベトナム国籍の男性に体を刃物で刺されたというもの。

 

犯人は事件直後にどこかへ逃げてしまったそうで、警察が行方を捜している状況なんだとか。

事件が起きたのは午前1時ですが、夜が明けた現在も犯人は見つかっていないそうで、龍ケ崎市の現場周辺の人はもちろん、犯人が逃げてきそうな距離の地域の人にとっては、捕まるまでは不安で外出も躊躇してしまいますよね。

 

もし、万が一犯人に出会ってしまったら?目撃してしまったら?怖くて心臓がバクバクなりそうですが、犯人はどんな顔をしていて、どのような特徴があるのか気になりますよね。

 

犯行時は刃物を使っていたということで、凶器となった刃物を持ったまま逃走していれば、新たに被害者が出る危険だってあります。

 

犯人の顔画像など特徴を調査してみました。

茨城県龍ケ崎市のアパートでベトナム人殺人未遂事件!逃げた犯人の画像や顔の特徴が気になる!

 

茨城県の龍ケ崎市で、ベトナム国籍の男女4人が刃物で身体をさされる事件が発生し、ニュースとなっていますね。

 

物騒な事件が多い世の中で、年末になり忙しくなるとさらにこういった類のニュースが多いように感じますが、今回は外国籍の人たちが巻き込まれた事件で、日本人とは違った視点でも話題になっているみたい。

 

報道されたニュースの内容によると、事件が起こったのが2021年12月18日の午前1時ごろの事だそうなのですが、ニュースの一部を抜粋すると、、、

 

午前1時ごろ、龍ケ崎市内のアパートで「けんかしている」「血が出ている」などと119番通報がありました。

警察などが駆け付けたところ、28歳から31歳のベトナム人の男女4人が胸や腹などを刃物で刺されていました。

病院に搬送された際、4人に意識はあったということです。

警察によりますと、刺した男は30歳くらいのベトナム人で、事件直後に現場から逃走しました。

引用:ヤフーニュース

 

龍ケ崎市内のアパートで刺された被害者は、ベトナム国籍の男性3人、女性1人だそうですが、不幸中の幸いか、被害者の方たちは病院に搬送され、一人は手術を受けており、他の人は軽症で、誰一人として命に別状はないそう。

 

事件を捜査している竜ケ崎署によると、犯人は男性で、事件現場となったアパートの住人だったそうです。

被害者は犯人の友人だったそうなのですが、同じ部屋でルームシェアしていた仲間だったのですかね?

 

 

一刻も早く見つかることを祈るばかりですが、もしも逃走中の犯人に遭遇してしまったら?と考えると、外出を躊躇してしまいますよね。

 

特に、現場の周りには龍ケ崎小学校をはじめ、中学校、高校ふたつ、大学など学校施設もたくさんある地域。

 

目撃情報を警察に報告しようにも、肝心の犯人がどんな風貌をしているのか、顔画像などで特徴を知っておかなければ分からない。

 

自分のみの危険を守るためにも、犯人の特徴を押さえておきたい所ですね。

 

茨城龍ケ崎市ベトナム人殺人未遂犯人の顔画像は?顔の特徴から年齢や体型など犯人の全体像を調査!

 

ネットニュースやテレビ、ラジオなどで龍ケ崎ベトナム人の事件についていくつかの報道がされていますが、犯人の年齢、体型、着ている衣服などの特徴は以下のような感じだそう。

 

犯人の特徴

  • 年齢は20~30代
  • 身長約170cm
  • やせ型
  • 黒髪の短髪
  • 黒い上着
  • 青のジーンズ

 

年齢が20~30代で、170cmの瘦せ型、上着が黒でジーンズをはいているって、どこにでもいそうな成人男性という感じで、もし犯人に遭遇しても、これだけでは犯人かどうかわからないですよね。

 

警察では犯人が誰か分かっており、行方を捜査しているのなら、近隣住民の為にも顔画像などはっきりとした特徴を公開してくれてもいいんじゃないかな?

 

どこかに犯人の顔画像があるかどうかを調べてみましたが、現段階ではどのメディアでも確認することができませんでした。

 

ベトナムは東南アジア系の国の一つで、顔の造りや特徴は、日本人とは少し違いますよね。

とは言え、ベトナム人の知り合いでもいなければ、どんな顔なのかって、おぼろげじゃないですか?

 

「ベトナム人の顔の特徴」というキーワードでググってみたところ、一番最初にヒットしたサイトにこのように書かれていました。

 

ベトナム人男性の顔の特徴

  • 日本人に比べて肌の色は浅黒い
  • 日本人に比べて小顔
  • エラが張っている人が多い
  • 顎がしっかりしている人が多い
  • 眉毛が太い
  • 切れ長の目の人が多い

 

なんとなくわかる気がしますよね。

 

ちなみに、龍ケ崎市の人口が約7万6千人ほどに対し、住んでいる外国人の数は2124人で、2.8%くらいの割合だそう。

 

そのうちベトナム人が占める割合は分かりませんでしたが、あまり頻繁に目にする数ではないので、顔が日本人っぽくないかも?という判断はしやすいかもしれないですね。

 

茨城龍ケ崎市ベトナム人殺人未遂犯人の凶器は?逃走先で所持しているのかもチェック!

 

逃走中の犯人について、身体的な特徴や衣類などは公表されているようですが、どんな顔をしているのか、犯人の画像は公にされていないようでした。

 

今回の事件は犯人が刃物で友人をさしたという内容でしたが、凶器となった刃物を持ったまま逃走しているとしたら、かなり恐ろしいですよね。

 

現在凶器を持ったまま逃げているかどうかの前に、犯行に使った刃物って一体何だったのでしょうね?

 

こういった刺傷事件なんかでは、ニュースなどで「刃渡り○○センチメートルの○○包丁で・・・」という感じで、凶器についても情報が出ることがありますが、今回の龍ケ崎の事件では、使用した刃物についての情報も公開されていない様子。

 

事件の背景や状況から、どのような刃物を凶器にしたのかを推測できそうですが。。。

 

事件が起きたのは、現在逃走中の犯人が住んでいた龍ケ崎市内のアパートの一室だったそうで、被害者となったのは犯人の友人4人。

 

事件後に警察に連絡をしたのは女性で、「たすけて」と言って119番通報したという情報がありました。

 

加えて、「ケンカしている」「血が出ている」とも言っていたそうなので、犯行のきっかけになったのは仲間同士のケンカがエキサイトして、刺してしまったという感じなのかも。

 

もしそうだとすれば、おそらく計画的というよりかは、カッとなって勢いでやってしまった可能性が高そうですので、凶器に使ったのは部屋にあった刃物ということになるのかな。

 

アパートの部屋にある鋭く切れる刃物と言えば、、、

  • 包丁
  • カッターナイフ
  • ナイフ
  • ハサミ
  • 爪切り など

こんな感じかなと思うのですが、被害者の怪我の状態や傷の深さを考えると、いろいろな刃物の中でも包丁を使ったというのが大方の予想ではないでしょうか。

 

もしもその刃物を持ったまま逃走していたら恐ろしい話ですし、包丁くらいの大きさならいくらでも服の中に隠して逃げることができますしね。

 

ただ、犯人は友達数人をさしており、凶器が見つからないようにと刃物を持って逃げたとしても、被害者の全員が意識がある状態なので、誰がやったか、凶器が何かはバレバレですよね。

 

そう考えると凶器を持って逃走した可能性は低いかも?

被害者の人たちも、犯人が刃物を持って向かってきたときは、友達同士だっただけにすごくショックだったでしょうね。

 

茨城龍ケ崎市ベトナム人殺人未遂犯人の顔画像より気になる話題!

茨城龍ケ崎市ベトナム人殺人未遂犯人の顔画像より気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.