話題

赤間恵美が働いていた病院はどこ?看護師として勤務していた医療施設の場所や前職を辞めた理由も調査!

赤間恵美容疑者が勤めていた病院

Sponsored Link

茨城県古河市の介護老人保健施設で、施設の職員が入居者の男性に注射器で空気を注入するという痛ましい事件が起こりました。

 

事件を起こした容疑者はすでに逮捕されており、警察が調査を行っているそうですが、施設を信頼して家族を預けている利用者にとって、言葉では言い表せないほどの事件ですよね。

 

逮捕されたのは赤間恵美容疑者で、問題の介護老人保健施設で働く前には看護師として病院勤務の経験もあったそう。

 

看護師の経験があるのなら、お世話する患者さんや入居者を思う優しい心を持っていてもいいはずなのに、なぜこのような事件を起こしたのでしょうね。

 

赤間恵美容疑者が以前勤めていたという病院の場所や病院名は一体どこだったのでしょう?

 

茨城県古河市の介護保険施設で働いていた赤間恵美容疑者を逮捕!元看護師が起こした事件が残酷すぎる!

 

茨城県古河市にある介護老人保健施設「けやきの舎」で、入所していた男性に注射器で空気を注入したという、残酷な事件がニュースとなっていますね。

 

2021年12月9日に逮捕されたのは、「けやきの舎」の元介護職員・赤間恵美容疑者(35歳)だそうで、すでに警察で取り調べを受けている最中なんだとか。

 

日本の高齢かは年々進んでおり、高齢者を抱える家族の支えとなっている介護施設でこのような残虐な事件が起こるとなると、利用者としても不安でたまらなくなってしまいますよね。

 

ちょっと聞いただけでも気分が悪くなるような事件なのですが、ニュースの内容から事件の概要をまとめてみると、

 

    • 事件が起こったのは2020年7月
    • 被害者の男性は当時76歳
    • 赤間恵美容疑者が男性の点滴に注射器で空気を注入
    • 男性は病院に搬送されたが空気塞栓(そくせん)症による急性循環不全で死亡
    • 赤間恵美容疑者は犯行後に施設を自主退職

 

注射器を使って人間の血管に空気を入れたら、ほんの少量であっても命がなくなってしまうというのを子供の頃に聞いて恐ろしくなった記憶がありますが、まさか本当にやってしまう人がいるなんて、信じられない。

 

介護施設で働いているからと言って注射器を使うことができるのか?と疑問に思ったのですが、赤間恵美容疑者は看護師の資格を持っているとのこと。

看護師の資格って、人の命を助けるためにある資格だというのに。。。

 

注射器は看護師としての経験がある赤間恵美容疑者がどこかから調達してきたのでは?と言われているそうですが、実際に赤間恵美容疑者は「けやきの舎」で働く前に病院に勤務していた経験があるそうです。

 

赤間恵美容疑者は、けやきの舎で働く前、どこの病院に勤めていたのでしょうね?

以前の勤務先がどこなのか気になります。

 

赤間恵美が働いていた病院はどこ?看護師としての勤務先病院名や場所&診療科も調査!

 

今回の痛ましい事件が起こったのは、茨城県古河市の介護老人保健施設「けやきの舎」

茨城県古河市に住んでいる人なら「けやきの舎」の場所がどこか知っているかもしれないですが、土地勘がない人には分からないですよね。

 

赤間恵美容疑者が犯行に及んだ「けやきの舎」の場所がどこにあるのか、地図で確認してみると、

 

茨城県古河市にある介護老人保健施設「けやきの舎」は、栃木県野木町の医療法人社団「友志会」が08年に開設した施設だそうで、2021年で13年目となるんですね。

 

介護を必要とする高齢者がリハビリを行い在宅復帰を目指す介護老人保健施設で、入所定員は一般棟60床、認知症対象のユニットが40床となっているそうですが、古河市の人口は138000人ほどなので、施設の規模としては中規模といったところでしょうか。

 

赤間恵美容疑者は、「けやきの舎」では医療行為に携わっていなかったそうなので、注射器で空気を注入したのは事故ではなく故意だったとおもって間違いないのでしょうね。

 

 

医療機関には様々な種類がありますが、一部のニュースに「他の病院で勤務経験があった」とありますので、ニュースの内容からすると赤間恵美容疑者が勤めていたのは、診療所などの医療機関ではなく「病院」と特定してよいでしょう。

 

病院の種類

  • 病院:複数の診療科と20以上の病床を持つ
  • 総合病院:患者100人以上の収容施設や必要な施設や診療科などの条件がそろったうえで都道府県知事の承認を得た施設
  • 大病院:病床数が200以上ある病院
  • 特定機能病院:高度の医療の提供や医療技術を実施する能力を備えた病院
  • 地域医療支援病院:地域医療の確保を図る病院として相応しい構造設備等を有するものについて、都道府県知事が個別に承認している
  • 臨床研究中核病院:国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的役割を担う病院。

 

赤間恵美容疑者が「けやきの舎」以前に務めていた病院の場所がどこかや、病院名についてはニュースなどで明かされていないようです。

 

赤間恵美容疑者がどんな人物なのか、住所や出身地などについてもニュースでは明かされていないため、「自宅の近くの病院」などもどこになるのか分かりませんね。

 

一部のネット情報では、赤間恵美容疑者の自宅の住所が、犯行現場となった「けやきの舎」がある古河市だとされていました。

赤間恵美容疑者の自宅の住所については、警察や公式のニュースなどの情報ではないので信ぴょう性がどうかは分かりませんが、もし本当だとしたら、以前勤めていた勤務先病院も自宅の近くである古河市内である可能性は高いかもしれません。

 

古河市内にある病院がどのくらいあるのか調べてみたところ、以下のような施設があるそう。

 

注意ポイント

  • 医療法人 徳洲会 古河総合病院
  • 古河赤十字病院
  • 医療法人 仁寿会 総和中央病院
  • 友愛記念病院
  • 猿島厚生病院
  • 小柳病院
  • つるみ脳神経病院
  • 古河赤十字病院予約センター
  • 長島外科病院

 

古河市内の病院がこれだけの数あるのなら、赤間恵美容疑者が勤めていた場所を特定するのは難しいところですね。

 

また、赤間恵美容疑者が病院で看護師として働いていたころ、勤務していた診療科が何科だったのかについても、特定できる情報は見当たりませんでした。

 

ニュースでは赤間恵美容疑者の顔写真が掲載されており、ふくよかで優しそうな顔をしていることから、赤間恵美容疑者が病院に勤めていた時に訪れたことのある患者さんたちは、「あそこの病院の看護師さんだ!」と気づいている方もいるでしょうね。

 

赤間恵美が勤務先病院を辞めたのはなぜ?介護老人保険施設に転職した理由も気になる!

 

赤間恵美容疑者は、看護師として病院に勤めていた経験があるとのことですが、なぜ看護師を辞めて買い吾郎児施設に転職したのかも気になりますね。

 

通常であれば病院勤務の看護師は、お給料の面で考えると、介護老人保健施設の職員よりも金額は上のはず。

 

夜勤や重労働で体に無理をさせてしまい、病院の仕事を辞めなければいけなくなったのか、はたまた、今回の衝撃的な事件を起こすような人物なので、前の職場の病院でも何らかの問題行動があり、解雇されてしまった可能性もあるかもしれないですね。

 

看護師さんは、自分らのような一般人からしてみれば、病気の時に優しく助けてくれる(厳しい人もいますが…。)、心のよりどころとして存在してくれる人たち。

そんな看護師の退職・転職理由で多いものはこのような理由だそう。

 

【看護師の退職・転職理由トップテン】

  1. 結婚・出産・育児
  2. 残業が多い・休暇が取れない
  3. 人間関係
  4. 他施設への興味
  5. 本人や家族の健康問題、介護
  6. 給与に不満がある
  7. 責任の重さ・医療事故の不安
  8. 夜勤
  9. 通勤が困難
  10. 教育体制への不満、進学

 

看護師が退職・転職する理由には様々なものがありますが、2位の残業が多く休暇が取れない、責任の重さ、夜勤などは看護師特有のものですよね。

 

赤間恵美容疑者が働いていた病院を退職した理由がこの中にあるのかは不明ですが、世間ではなぜ赤間恵美容疑者が病院を辞めたのかについて、このような意見があるみたい。

 

看護師資格を有し介護職で雇用されてた理由を知りたい。
看護師として働けば介護職より給与が貰えるはずですが、看護師として看護師会に照会されたら問題があるのか?

 

はっきり言って病院勤務のほうが給料がいいでしょ
再就職先を介護施設にしているということは前職でも何かあったのでは?

 

なぜ看護師の資格があるのに、介護職として働いていたんでしょうか?凄く疑問です。
看護師として働いた方が給与だっていいのに。
医療行為の全くない施設もありますが、
亡くなった方は点滴のルートがあったということなので、施設内で医療行為をする看護師は働いているということになる。だったらなぜ、看護師としての
採用ではなかったのか。
本人に著しく問題があり、看護師としての採用が出来なかったということなんですかね。

引用:ヤフーニュース

 

世間の人たちの意見としては、やはり赤間恵美容疑者自身に何らかの問題があって、病院を退職したのではという意見が多いですね。

 

事件現場となった介護老人保健施設を辞めたのも、犯行に及んだその日だったそうで、同施設の職員が赤間恵美容疑者の動きを不審に思っていたという話もあります。

 

介護施設を自主退学した理由は、自分の犯した罪の現場を同僚に見られたため、ばれないように退職したのだろうと想像がつきますので、以前勤めていた病院の退職理由も、大きな声では言えないようなわけがあったのかもしれないですね。

 

赤間恵美が働いていた病院はどこかより気になる話題!

赤間恵美容疑者が働いていた病院はどこかより気になる話題を集めたので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

-話題

Copyright© ぷけっこブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.